更新履歴

2018/7/30 Ver R-6.32
●その他仕様変更
アイテムリネーム実行時は、リネーム後のアイテム名を表示する確認画面を追加しました。



2017/11/22 Ver R-6.31
●クラス仕様変更
・矢弾作成は、消費素材数を増やす事で生成される個数が増えるようになりました(最大9)。
*但し最大9なので、消費を増やし過ぎると損をする不親切設計となっています。

●スキル仕様変更
・騎乗効果によって得られる戦闘力ボーナスを、固定の+1から熟練度/4に変更



2017/9/12 Ver R-6.30
●モンスター仕様変更
・まだ肉属性の付いていなかった一部の動物モンスター、魔獣の一部、水棲生物に肉属性を追加。



2017/3/16〜4/17 Ver R-6.30
●クラス仕様変更
・調理師系を独立した系統とし、商人系と武器商系を統合。
 アビリティ:請求、闇市訪問、支店、闇市情報
 スキル:道具販売+、武器販売+、特殊販売、道具鑑定、武器鑑定、特殊鑑定
 *商人、武器商が商人に、大商人と死の商人が死の商人に統合されます。

・調理スキルがクラスボーナスにある場合の料理のボーナス回復値は、アビリティとして表示するように変更(内容は変わりません)。

・全ての非戦に道具販売1を追加。

●スキル仕様変更
・屋外で騎乗している場合、逃走型モンスターの逃走確率が騎乗スキル熟練度×5%下がるようになります。
・騎乗でバランスを崩す判定に用いる熟練度基準値を2下げました(上方修正)。
・素材アイテムの鑑定は、作成系スキルの熟練度/2か鑑定スキルのどちらか高い方が適用されるようになります。

●アイテム仕様変更
・自分が居ない土地の家を護衛させているフェロウは、モンスターレベルがダウンする(竜の場合は-2、動物の場合は-1、パペットは減らないが、元々のモンスターレベルを1下げる)
 竜騎士は、竜については常に-1、レンジャーは動物については一定確率で-0で済む
*これに伴い、暫くデバッグ表示として家のモンスターレベル(フェロウ込のレベル)を家戦闘時に表示するようにします。

●その他仕様変更
・作成品はフレーバーテキストを設定出来るようになりました。
 *自分が作ったもので、既に銘が入ったものが手元にある場合のみ設定・変更可能です。
 *同じ作者で同じアイテム名の場合は、複数存在していても同じフレーバーテキストになります。



2017/1/24 Ver R-6.27
●スキル仕様変更
・鑑定時のMP消費が、該当鑑定スキルレベルに応じて0になります(1回鑑定毎)。

●その他仕様変更
・取られた戦利品の質屋からの買戻しは、定価→定価の2倍に変更(自分でも回収出来るが、商人プレイヤーに依頼した方が安くなる形になります)。



2016/10/21〜11/04 Ver R-6.26
●アイテム仕様変更
・土地の権利書もまとめられるようにしました。

●戦闘仕様変更
・銃使用時のダメージボーナスは筋力から器用度に変更。

●その他仕様変更
・自宅アイテムで、自分の持ち物の場合は鞄の中身を表示するよう修正。
・MyStatusで、本人が参照した場合は鞄の中身を表示するよう修正。
・MyStatusで、本人が参照した場合は習得呪文と消費MPを表示するよう修正。
・アイテム毎の販売数記録(ランキング)から、闇市の分を除外しました(ラインナップ入れ替えのためだけに購入する場合があるので)。
・体験版モード時、テント保存していたり隠密状態にある場合はNPCが買い物に来ないようにしました。
・家の護衛フェロウは盗みの対象外となりました(戦闘勝利時の戦利品対象にはなります)。



2016/9/2〜10/11 Ver R-6.25
●アイテム仕様変更
・戦利品として持っていかれたアイテム(本人が質から買戻し可能)のマークは[R]から[B]に変更しました。
 *ついでにマニュアル−仕様−アイテムの項にマークの説明を記載しました。
・フェロウはターン内引き分け時には破損しなくなり、庇われた場合のみ破損するようになりましたが、迎撃時に庇われた時も低確率で破損するようになります(「お互い相手の隙を伺っている!」でいきなり死ぬドラゴンってあまりにもアレなので)。
 *なお、忠誠心のアップも、低確率で迎撃時にも発生するようになります(忠誠心アップの条件が、破損判定発生→それを回避する事、なので)。
・耐久回数の表現を、耐久値20(10×2)→耐久値10(×2)のように変更。
・レッサードレイク、スノードレイク、サンダードレイク、エルダードレイクの4種は耐久値を2減らす代わりに耐久回数+1を追加。(以後のドロップより適用)

●呪文仕様変更
・SpellDelayや白紙の巻物への書き込み等、非戦闘時における攻撃呪文の使用はスクロールでも可能としました。
・AnimalRaise・・・「準備中の動物を蘇生 動物蘇生確率増加」→「準備中の生物を高確率で蘇生(動物は100%成功)」に変更。つまり竜は従来どおりですが、動物・幻獣は100%になります。
・CreatePuppet・・・
 素材アイテムを材料にした場合、使用した素材数に応じて耐久にボーナスが付くように変更(4個使用で従来の値)(以後の作成より適用)
 アシュケイル等の魔法素材を材料にした場合は、武具作成と同様に耐久回数+1が追加されるように変更。なおミスリルについてはこれまでどおり耐久値1.5倍です。(既存のパペットにも適用)

●その他仕様変更
・買取依頼を受けた際、アイテムの詳細が「見る」レベルで表示されるようになりました。
・スキル熟練度がレベルアップした時は【LvUP!】と表記が出るようになりました。
・コメントはベースコメントと詳細コメントに分けました。
 *プレイヤーリストにはベースコメントが表示され、詳細コメントは「続きを読む」をクリックすると表示されるようになります。
 *メイン画面やMyStatus上では最初から詳細コメントも表示された状態になります。
 *ベースコメントは200文字までとします。
・捨てたアイテムは、捨てた直後であれば拾い戻せるようにしました(探索したり、場所移動したりすると消えます)。但し、その際、荷造り経験値が少し減ります。



2016/8/15〜29 Ver R-6.24
●アイテム仕様変更
・幸運のアミュレット→健闘のメダルに名称変更(以降の出土より)
・アイテム効果「勝利金増額」→「戦闘報奨金増額」に変更。引き分け・敗北時の報奨金にも適用されるようになります。また、増額量も20%UPから50%UPに変更。
・手袋は布でも作成出来るように変更

●戦闘仕様変更
・凍結は戦闘終了時にも低確率で回復するようにしました。

●その他仕様変更
・酒場で複数まとまった花火を使用した場合、一つずつ消費されるように修正。



2016/7/11〜7/25 Ver R-6.23
●アイテム仕様変更
・○○専用は「見る」コマンドでも識別出来るように変更(多分何処かに名前とか書いてある)。

●呪文仕様変更
・CreatePuppet・・・
 武具を材料にした場合に引き継げる効果を追加(耐久回数、ステータスUP、皮属性、発動体、呪文自動発動、魔晶石ポイント、独自サポート)
 武具を材料にした場合、素材の耐久値が影響していなかったバグを修正(素材耐久値がそのままパペットの耐久値になります)。
 レア素材で作成した場合にレア属性が付かないようになりました(現状のパペットについては、要望に応じて個別にレア属性を削除します)。
 武具を素材にした場合に呪いが引き継がれないバグがあったので、引き継がれるように修正。

●戦闘仕様変更
・戦闘回避効果によって戦闘を回避した場合の文言を、「襲撃者が撤退した」→「迎撃者が回避した」という感じの内容に変更(襲撃者が自らの撤退ロールを強制されるのを避けるため)
・システム設定で、対人戦における戦利品の獲得条件を設定出来るようにしました。
 *とりあえず実験的な実装なので廃止するかもしれません。

●その他仕様変更
・マニュアルの呪文データを追加しました。
・初心者マークが外れる条件を「50回ログイン」→「100回ログイン」に変更。
・投資ボーナスによる探索運アップは、初心者マークのキャラは効果倍増するように変更。
・非戦職は買取が出来るようにしました。買取は持ち込み方式で、売り手がアイテムに値段を付け、買い手に預ける形になります。
 買い手は値段に承諾したら買取、そうでなければ返品する流れです。
 なお、買取依頼は一日一回のみの制限があり、誰かが取引中の相手に対しては買取依頼が出来ません。
 *とりあえず実験的な実装なので廃止するかもしれません。
・プレクスターに福引所がオープンしました。



2016/5/9〜6/9 Ver R-6.22
●スキル仕様変更
・シーフスキル・・・モンスターからの逃走を名前で指定出来る能力を追加(シーフスキル熟練度の数だけ) *システム設定で設定します
・「一般鑑定」、「一般販売」の名称を「道具鑑定」、「道具販売」に変更。

●アイテム仕様変更
・経験値取得アイテムの名称を「○○(スキル名)の指南書」に解りやすく統一。なお、マスターコボルド等が落とす高価な奥義書はそのままです。
・古びたHotKカード(?)・・・投擲属性を追加。

●呪文仕様変更
・CreatePuppet・・・武具を素材にした場合に引き継がれる火炎効果等の属性追加ダメージ効果は「火炎効果+」「火炎効果++」といった分も引き継がれるようになりました。

●戦闘仕様変更
・迎撃時、戦闘開始時のメッセージを登録出来るようにしました(迎撃者のみ。システム設定で行います)。
・フェロウ死亡時のメッセージを「再起不能」に変更。死んだ事にするも、引退した事にするもロールプレイ次第としました。
 *新しいフェロウを同じ名前で用意して「復帰」した事にするのもアリです。
・素手による無刀取りが、投擲されたアイテムにも適用されるようになりました(掴み取ったアイテムはアイテム欄に残ります)。

●その他仕様変更
・ポケットアイテムや装備アイテムを使用したり捨てたり出来るかどうかをシステム設定で変更出来るようにしました。
・HotKカードデッキを3種類登録出来るようにしました(迎撃時はランダム選択、襲撃時はデッキ1が選択されます)。
・間違ってログアウトしてしまう事がある、という話がありましたので、3つ目のボタンのデフォルトコマンドは「町で保存」から「装備」に変更します。


2016/4/1 Ver R-6.21
●スキル仕様変更
・熟練度総数を23→22に変更しました(次回もう一つ下げる予定でしたが、これで終わりとします)。



2016/2/24 Ver R-6.20
●クラス仕様変更
・連続斬りで逆手の武器攻撃力がプラスされるのは二刀攻撃が発動した場合(「二つの武器で攻撃を繰り出した!」)のみに変更。
 また、その際に通常武器無効の判定は各武器毎に行われるようになりました(以前は利き手と逆手どちらかの武器が有効ならOKだった)。

●スキル仕様変更
・「買取不可」素材で作成したアイテムは、たまに「買取不可」属性が「質屋に残らない」に変化して、冒険者の店に引き取ってもらえるようになる場合があるようになりました(「仕立て直し」は対象外)。



2016/1/19〜27 Ver R-6.19
●スキル仕様変更
・熟練度総数を24→23に変更しました(次回の段階下げは3月頃に予定)。

●アイテム仕様変更
・野生フラグの付いた動物は、奪われた際に野生に帰る(ロスト)仕様ですが、リネームした動物は対象外になりました。
・野生フラグの付いた動物は死亡判定でボーナスが付くようになりました(死ににくい)。
・スクロールで発動した呪文は、「○○を装備していなければならない」「片手が空いていなければならない」といった発動制限を無視するよう変更。
・呪曲習得可能アイテムを準備状態にして戦闘すると、魔術書同様スクロール扱いになって呪曲発動していましたが、呪曲習得アイテムはスクロール扱いにしないようにしました。
・ヘルハウンドの討伐アイテムが旧仕様だったのを修正。
・装備効果追加アイテムも重ねられるように変更。

●呪文仕様変更
・SummonFlameKnights・・・炎の弓兵団に刺突属性を追加

●その他仕様変更
・[初心者]マークが付いているキャラは回復速度にもボーナスが付くようにしました。およそ2割ほど回復が早くなります。



2016/1/8 Ver R-6.18
・非常手段で用意した、「リアル関係者同士でも通常の5倍の手数料で運送利用を出来る」は、廃止しました。
 事情があって必要な事態が発生した場合は管理人に相談下さい。
 手動で送付します。



2015/11/11〜12/23 Ver R-6.18
●アイテム仕様変更
・皆伝の証は、何らかのスキル熟練度が4(ボーナス抜き)以上に達した非戦のみ、極低確率ながら探索で見つかるようになりました(ラグーン遺跡、貴族の隠し迷宮、ノックス遺跡の3箇所)。
・皆伝の証は、魂の宝玉の経験値消費でも入手出来るようにしました(1回だけ)。

●マニュアル
・古い記述や間違った記述を修正
・魂の宝玉やカードゲームについての記載を追加
・アイテムデータを追加



2015/10/24 Ver R-6.17
●アイテム仕様変更
・聖装備を3つ揃えた時の隠しシリーズ効果をBlessからHolyLightに変更。
・白犬(犬)・・・ダメージ+5%を泥棒回避+20%に変更。この効果は非装備時でも有効で、表記の確率で盗みに入られるのを阻止し、成功すると相手のMPを0にします。
・特殊効果を付与する銘入れアイテムを廃止。エルフの羽ペン等は「装備効果追加アイテム」に変更されます。
 装備効果追加アイテムは準備した武具に特殊効果を追加しますが、魔力アイテムとフェロウには追加出来ません。
 また、一度何らかの効果が追加されたアイテムには以後効果を追加する事は出来ません([効果追加済み]のフラグが付きます)。
 *現在出回っている特殊銘入れアイテムはそのままで、以後の産出から適用されます。
 *レア化効果を持つ皇帝の朱印は装備効果追加アイテムではなく銘入れアイテムのままとします。
・テレポート、天候操作、召喚以外のスクロールは一度に複数使用出来るようにしました(別画面が出る呪文や、アイテム欄を操作する呪文はアイテムを連続で使用する動作と相性が悪いので据え置き)。

●その他仕様変更
・魔力装備による魔力酔いの計算を変更。
 単位回復時間(MPを1回復するまでに掛かる時間)に、((魔力武器・防具数×2)+(魔力装飾・その他・フェロウ数)−2)×30秒がプラスされます(マイナスになった場合は0)。
 これまでと比較すると、魔力武具一つまたは装飾2つだけなら影響が無くなり、これまで影響が無かった魔力装備(魔力鉱石で作った装飾やドリームノート等)が対象になります。



2015/9/28〜10/7 Ver R-6.16
●スキル仕様変更
・販売や鍛治で得られる経験値をおよそ1.5〜3倍にアップ(高価なアイテム・材料ほど以前より多くの経験値が得られます)。
・新アイテム「魂の宝玉(特)」を実装。これを入手して使用すると(アイテム欄からは失われます)、以後は専用コマンドが使用出来るようになります。
 素の熟練度6以上のスキルから1%単位で経験値を宝玉に移動し、100%に達したら下記の項目をどれか一つ永遠に+1出来ます。
(100%=素の熟練度6→7に必要な分)
*熟練度総数増加・・・+5まで
*ステータス増加・・・各+1まで(クラスボーナス等と同じ扱いなので上限値17には引っ掛からない)
*呪文習得数増加・・・+3まで
*作成習得数増加・・・+3まで
*販売呪文数増加・・・+1まで
*芸術神の加護(永久画像固定(*解除/設定は自由))
*戦神の加護(得意武器がクラスボーナス扱いになる(*クラスボーナスに含まれている場合は効果無し))

 このアイテムは何らかのスキル熟練度が4(ボーナス抜き)以上に達してかつまだ宝玉と契約していないキャラがラグーン遺跡を探索する事で、確率でイベントが発生して入手出来ます。
 なお、宝玉の無償配布は予定を変更して無しにしますが、熟練度総数の変更(24→21)は来年の年明けから、2ヶ月に1ずつ段階的に行うように変更します。

●戦闘仕様変更
・相手に蘇生・解呪の呪文を掛ける行為も「戦闘を行った」扱いとなり、「今日はこれ以上○○と戦えません」「リアル関係者が連続して同じ相手に戦闘を行う事は出来ません」の対象になります。
 *呪文掛けの方には制限が無いため、呪文掛け→戦闘は無理ですが、戦闘→呪文掛けや呪文掛け→呪文掛けは可能です。

●アイテム仕様変更
・酒場名変更券、福引券、設計図、免罪符、初心の心得も一つにまとめられるようにしました。

●モンスター仕様変更
・「特定の準備(一時使用)+モンスター」の組み合わせをいくつか増やしました。

●その他仕様変更
・探索地の選択は、以前探索した場所がデフォルトでチェックされるように変更(街移動するとリセット)。
・装備、呪文コマンドは他者接触画面でも使用出来るようにしました。接触状態を維持したまま呪文の使用や装備変更が出来ます。
・マイレコからの手紙送信を行う際、「確認」のチェックボックスを用意するようにしました(デフォルトは「確認」にチェックが入ります)。



2015/9/10〜15 Ver R-6.15
●クラス仕様変更
・シュルードアイ・・・100%→90%に変更。

●戦闘仕様変更
・シールドアタックの命中-2は、盾スキル熟練度毎に+0.2の補正を付けます。
・属性反撃は、盾の場合はブロック成功時のみ、ガーダーの場合は回避成功時のみとなりました。

●アイテム仕様変更
・特殊弾は大砲やその他の火器にも対応。また、特殊弾を使用したターンは銃本体の弾丸は消費されないようになります。
・特殊矢は大型攻城弩弓にも対応。
・服や重鎧にデフォルトで付いている刺突耐性は、鑑定時に表示するようにしました(チェインメイルの場合は相殺されて出なくなります)。
・皮素材で出来た全ての体防具には「電撃耐性+10%」が付きます(内部的には、皮素材の防具である、というフラグで+10%しますので、既存のアイテムにも適用されます。)
・裸や服、軽鎧に僅かに付いていた命中ボーナスを廃止

●呪文仕様変更
・FastBlock・・・回避+3%→+6%、ブロック率+3%→+6%

●その他仕様変更
・ミニゲーム「HotKカードゲーム」を実装。カードを入手すれば新コマンド等が出現します。
・アイテムを捨てた際に「コツを掴んだ!」と出た時の荷造り経験値を増量(少し前から適用しています)。



2015/8/25〜9/3 Ver R-6.14
●戦闘仕様変更
・対人戦において何か他に得られるものを用意出来ないか検討中ですが、決定するまでは暫定的に勝者、敗者両方に+100Gを付与する事にします(勝利金も合わせて「戦闘報奨金」という名前で付与します)。
 また、引き分け時は、今まで勝利金の類はありませんでしたが、両方に200G(上記+100Gと合わせて300G)ずつ付与する事にします。
・戦闘でアイテムを奪う際のメッセージを「戦利品として○○が△△の手に渡りました(マイレコ)」「戦利品として△△の○○が手に入りました(メッセージ)」といった表記に変更。
 ロール的には、奪った事にしても良いし、審判(が居ると仮定)の判断で渡された事にしても良いです(自分の意思ではない、と言いたい場合など)。
 「奪われない」「奪われにくい」といった効果で入手出来ない場合は「阻止しました(されました)」から「戦利品として○○が手に入るチャンスでしたが、入手出来ませんでした。」といったものに変わります。
 防具が1/2の確率で奪えないというものに関しては、それが発動した場合、レンジャー以外が野生動物を奪う場合と同じく強奪対象から外す事でメッセージが出ないようになります。
・対人戦敗北時の経験値を2倍(勝利時の1/5)に変更。戦闘経験値の比較表はマニュアルの「仕様」−「戦闘」に追加しました。
・戦闘熟練度の高い者が低い者と戦った場合、熟練度に3以上の差があると、高い方には経験値にマイナス補正が、低い方にはプラス補正が付きますが、
 ハンデ戦になった場合、その修正分は反映するように変更。
・チャージやドラゴンライド、ワードパクト、クリティカルファンブル増加効果等、いくつかの効果が発動するタイミングを、呪文詠唱より後にずらしました。
 (召喚フェロウや召喚武器でもこれらが発動するように)
 なお、これらは本来戦闘開始時にのみ発動するものなので、召喚が2ターン目になると発動しません。
・訓練人形、デコイ、木人との戦闘は観戦出来なくなりました(プレイヤーキャラにとっては公開戦闘ではない、というイメージで)。

●アイテム仕様変更
・重鎧の固有能力は、「たまに最低ダメージ-1」ではなく、「最低ダメージの下限が0」に変更。
 相手の防御力-1以下の攻撃力での物理攻撃では0ダメージがありえます。
 (「たまに最低ダメージ-1」が役に立つ状況が、元々防御力が高めの重鎧の場合はまず存在しないため)

●呪文仕様変更
・対象アイテムを準備していない、材料を用意していない等の誤爆を防ぐため、これらのチェックは詠唱前に行うようにしました。
・GuardianGeas・・・何処に縛られたか、詠唱時に分かるようにしました。
・Lock・・・対象を準備枠に変更
・DragonToothWarrior・・・連撃、竜シリーズを追加、耐久値10→12
・TurnUndead・・・消費MP3→2 命中+0→+2
・Requiem・・・消費MP4→3 命中+0→+2
・Consecration・・・消費MP5→2
・Affection・・・消費MP5→2 対象を「装飾装備」に変更(効果は呪文攻撃にも適用される)、「ログアウト後も持続」を追加
・CreateHolyWater・・・一日1回制限を削除

●モンスター仕様変更
・準備アイテムによる「惹きつけ」は、通常より効果が高い場合は(!)を出すようにしました。
・いくつかの機敏そうなモンスターにシュルードアイを付与しました。
・竜系モンスターからの竜の牙ドロップ率をアップ
・貴族の隠し迷宮のモンスター分布をよりアンデッドに尖らせました。
 なお、アンデッドの最高位モンスターはここでのみ出現します。

●その他仕様変更
・プレイヤーリストのその他検索にスキル名検索を追加。Lv1以上のスキルが検索対象になります。
・キャラバンの売買を廃止。質屋の無い町にキャラバンが現れた時は、その町で売買(その町専用の質屋が出現する)は出来ます。
*キャラバンが何処に居るかは、移動時にニュースで流すようにします。
・非常手段として、リアル関係者同士でも通常の5倍の手数料で運送利用を出来るようにしました。
・ナイトヴェイター討伐時の内容を「ナイトヴェイターが二度と出現しなくなる」「攻防10のフェロウが討伐者のものになる」という内容から
 「ナイトヴェイターが数日間出現しなくなる(休養に入る)」「真竜の鱗(飾)×9を入手」「討伐者はナイトヴェイターに認められる(キャラデータ的に専用フラグがセットされ、いくつかの専用コマンドが出現します)」に変更しました。
その上で、討伐難易度を大幅に下げました(最大HP、MPを従来の1/3まで減らしました)。

 ○専用コマンド内容
 1.「真竜召喚」が補助呪文扱いで使用出来るようになる(一日一回のみ、MP消費0、最大ターン0、成功率100%、専用テキスト付き。)
 *戦闘熟練度差が3以上低い相手に対して使うと彼は機嫌を損ねて帰っていきます。
 *お互いが真竜召喚を使った場合は、先に使った方にのみ召喚されます。
 *対ナイトヴェイター戦では召喚出来ません。
 2.クラス名を「ドラゴンスレイヤー」に変更出来る(自由に切り替え可能)
 *ドラゴンスレイヤーの称号効果として、「モンスターLv3以下のモンスターは全て逃げ出す(戦闘にならない)」が発動します。
 3.ナイトヴェイターと遭遇戦闘を行うかどうか、選択可能になる(戦う場合は・・・じゃれあうようなもんです。命懸けですが。)
 *専用コマンドで設定した内容は、転職時に一旦リセットされます。



2015/8/13〜14 Ver R-6.13
●クラス仕様変更
・アマゾン・・・「戦姫」に名称変更。

●戦闘仕様変更
・小動物の「妨害」は「庇う」より死ににくくなります(その死亡回避判定が行われた時は忠誠アップしません)。
・動物はMPダメージでは死ななくなります(その場合は忠誠アップしません)。

●スキル仕様変更
・販売スキルと鑑定スキルの対象は統一しました。作成品は自分の作のみ販売、鑑定(100%)が出来ます。
 *最近作成品に作成者名が入るようになりましたが、その表示があるアイテムは手元を離れた後も上記販売、鑑定の仕様は有効です。
 なお、作成者名はキャラを削除したり、キャラリネームしたりすると無効になります。

●アイテム仕様変更
・皇帝の朱印の鑑定結果が成功率100%のはずが1%で表示されていたバグを修正。
・魔除けの鈴・・・モンスター遭遇率減少(小)を追加。
・銀のロザリオ・・・モンスター遭遇率減少(小)→(中)に変更。
・「生活道具」は誰でも無制限に売れるものではなくなり、「全ての販売/鑑定スキルが対象」というものになりました。

●呪文仕様変更
・Familiar・・・召喚される小動物に魔晶石と同じMP代替効果が付きました(2〜4P)。このMPはSpellRechargeで補充も出来ますが、プレイヤーと同様、保存で回復します。
・Light・・・付与対象を準備アイテムに変更しました。
・CounterSense・・・賞金掛けの相手も特定出来るようになり、効果が発動するまで持続するようになりました。ディスペルされたり、転職したりすると消えます。
・Lock・・・家に対して掛けられるようになりました(Lockの呪文を憶えていると自宅に「呪文を掛ける」コマンドが出現します)。襲撃されるまで効果が持続します。*なお、スクロールでは家に対して使用出来ません。

●モンスター仕様変更
・コボルドチーフのLvを1下げました。

●その他仕様変更
・投資ボーナスでの逃走補正は+50%を上限とします(つまり敏捷の低い人が敏捷の高い敵に出会うと、これまでより逃走確率が下がります)。



2015/8/1〜7 Ver R-6.12
●戦闘仕様変更
・攻撃権を得たターンで攻撃出来なかった場合(詠唱中、悩殺、届かない等)でも、動物の攻撃は発動するようになりました。
・白魔術は、詠唱中でも攻撃力半減で武器攻撃を行うようになりました(Recovery等が多少有効に使えるようになるはず)。
・属性耐性の判定において、一時使用の分は含まれないようになりました(属性アイテムで精霊モンスターを惹きつけた場合、その属性アイテムのせいで相手にダメージを与えられない、という残念な状況になっていたため)。

●スキル仕様変更
・各販売スキルは熟練度/2(端数切捨て)分、所持数が増えるようになりました。

●アイテム仕様変更
・白紙の巻物、白紙の呪文書に「儀式魔術は書込み不可」を付与しました。
・レアアイテムは通常より奪われにくくなりました(奪われる際、1/4の確率で回避)。
・レアアイテムを鞄に入れた場合、中身が表示されるようになりました(つまりレアアイテムを隠す事が出来ません)。リストでの検索にも引っ掛かるようになります。
・種別「手袋」のデフォルト能力として、手袋を投擲して命中した時に戦闘ターンが+1される効果が付きました(対人戦のみ)。

●呪文仕様変更
・SenseMagic・・・魔法生物も感知対象になりました。ミミックの入った宝箱の識別も出来ます。*ちなみにこの呪文は未鑑定品に対しても効果を発揮します。
・呪い付与呪文は100%の確率(状態異常耐性でのみ防げる)でその戦闘中は相手を呪いの掛かった状態にし、戦闘終了時に呪いが残るかどうかの判定が行われるようになりました。
 *「呪い付与が成功した戦闘中は、必ず呪いの効果が発動する」という仕様は無くなります。
・Familiar、DragonToothWarrior、CradleGarden、CreatePuppet、ControlWeather、RealityMarble、CreateUndead、SummonSkeltonButler、Kanonに「儀式魔術」を付与。このフラグの付いた呪文は「儀式魔術は書込み不可」とある白紙の巻物等に転写出来なくなります。
 *レア呪文はいかなるアイテムにも転写出来ません。
・SummonSkeltonButler・・・スケルトン執事に独自サポート機能を追加。戦闘開始時にHPを回復してくれます。
・Refresh・・・最大詠唱ターン2→4

●その他仕様変更
・アイテムコマンドの並びをちょっと変更。「捨てる」は一番後ろにしました。また、MP0状態では鑑定コマンドは表示されないように。
・素手に付与した照明も有効にしました。準備枠、素手(武器を装備していない場合)、アイテム(後ろから)の順に照明の消費が優先されます。
・戦闘レート5000以上の戦闘職には、日毎処理イベントでベクターナが挑戦してくるようになりました(数%の確率。上位者ほど確率高。同じ町に居る場合のみ)。
・装備品は所持数に含まれなくなり、最大所持数が-4されました。
・左メニューに「帝都図書館」を追加。ログインしなくても帝都クロスデンの図書が閲覧出来ます。
・販売時に入る経験値は、そのアイテムを販売する事が可能な全てのスキルに入るようになりました(但し、経験値は該当スキル数で割り算されます)。
・宝箱の開錠成功率の計算を変更し、開錠時に表示されるようにしました。
 難易度0の状態で100%、難易度1につき成功率が-30%され、シーフスキル熟練度1につき+20%、シーフスキル成功率増加装備一つにつき+10%、それに能力値補正(-10〜+10%程度)が付く感じです。
 鍵は難易度に対する補正になるため、銀の鍵は成功率+60%という事になります。
 この計算式変更によって、デフォルトの開錠成功率が、トレジャーボックスは約33%→40%、古代の宝箱は約20%→-20%といった感じになり、鍵やシーフスキルの貢献度は高くなります。
 なお、シーフスキル成功率増加効果はシーフスキル熟練度が0でも有効です。



2015/7/23〜28 Ver R-6.11
●アイテム仕様変更
・皆伝の証、賢者の知恵、ルゼミテの秘薬、帝都住民票、画像変更券に「盗まれない」を付与(現行品も適用)。
・特別アイテムは家に保管出来るようになりました。
・絹・・・適正値3→2、最大付与数2→3
・木綿生地・・・適正値3→2
・鮫皮・・・耐久補正-20%→-10%
・毛皮・・・価値100→80、適正値3→2、必要筋力+3→+2、凍結耐性10%追加
・高級毛皮・・・適正値4→3、最大付与数2→3、必要筋力+3→+2、凍結耐性10%追加
・厚手の毛皮・・・耐久補正-20%→-10%
・御影石・・・モンスター遭遇率減少(小)追加
・サソリの鋏・・・適正値3→2
・サソリの尾・・・適正値3→2
・アザラシの牙・・・適正値3→2、必要筋力5→6
・炎魔石、氷魔石・・・価値1600→1200、最大付与数3→2
・黒翼石・・・価値1200→1600、耐久補正+20%→+30%、必要筋力+5→+4、黒シリーズ追加
・白璃石、碧緑石・・・価値1200→1600、最大付与数2→3
・アシュケイル・・・最大付与数3→2、必要筋力+5→+6
(以上、以降のドロップより適用。希望される方は旧素材も新しいバージョンに変換します)

・自己修復する武具も1/1000くらいの確率で完全に壊れてしまう場合があるようになりました。

●呪文仕様変更
・SavingCircle・・・消費MP10→7、単位回復時間8分→4分
・CradleGarden・・・消費MP17→15、単位回復時間8分→1分

●モンスター仕様変更
・「特定の準備(一時使用)+モンスター」の組み合わせをいくつか増やしました(竜に対する大型動物、貴金属など)。

●その他仕様変更
・ランダム遭遇NPCと出会っても探索深度はリセットされないようになりました。
・「捨てる」コマンドで骸を埋葬した場合は「捨」数は増えないようになりました。
・週末処理で途中ダウンした場合でも整合を取るよう、対策を入れました。

●マニュアル
・「misc」−「豆知識」に戦闘力に関する説明や計算式を掲載しました。



2015/7/6〜7/16 Ver R-6.10
●クラス仕様変更
・矢弾作成でも兵器匠に経験値が入るようになりました。
・貫通は、「ダメージに相手防御値分を上乗せする」ではなく、「相手防御値をゼロにする」に変更(マニュアルの記述もそっち寄りですし)。

●戦闘仕様変更
・アイテムを奪われた人は、冒険者の店に流れたそのアイテムを定価で購入する事が出来るようになりました。但しこの権利は、奪った人が(質流し以外で)アイテムを手放した時点で失われます。
 また、レアアイテム、特別アイテムは対象外です。
・いくつかの効果(対○○戦闘力+XX%、聖属性攻撃等)発動時は専用のテキストを出すようにしました。

●アイテム仕様変更
・攻城兵器は建物にダメージ2倍→攻撃力2倍に変更。
・一部の不人気レアの能力を変更/調整(以降のドロップより)。

●呪文仕様変更
・HealField・・・消費MP12→8、効果発現率がアップし、HP回復以外の効果が追加された。
・CreateDevice・・・杖に対しては100%発動体化するようになりました(呪文自体の成功率とは別の話)。
・KeenEdge・・・消費MP2→3
・UnisonIn・・・最大詠唱ターン0→1
・Kanon・・・熟練度不足での使用は不可(バーストポテンシャルのブーストも不可)である事を明記。また、使用後はこの呪文は記憶から失われるようになります。
・BattleField、RealityMarble・・・戦闘終了条件ダメージ+5を廃止
・DuelField・・・戦闘終了条件ダメージ+99→+5に変更

●モンスター仕様変更
・トレジャーゴブリンの逃走率をデフォルト100%→90%、レアを持っている時90%→70%に引き下げ。

●その他仕様変更
・体験版モードでは賞金首にならないようになりました。
・「一時使用」→「準備」に名称変更。
・体験版解除後のキャラ削除費用を500G→1000Gに増加(体験版時は無制限に削除可能です)。



2015/6/19〜7/3 Ver R-6.09
●クラス仕様変更
・神速の指は、負けると監獄行きとなる窃盗戦で敗北した時は発動しなくなりました。

●戦闘仕様変更
・吸収効果は100%発動、与えたダメージの1/2吸収(自身の最大値は超えない、相手の残り容量以上は吸えないよう補正が掛かります)に統一します。
 また、HP吸収は生命の無い相手には効かず、MP吸収はアンデッドには効かなくなります。
・防具による火炎反撃は、攻撃者のリーチが長いほど発動率が下がるようになりました。そのかわり、リーチ4の相手に対しても反撃が発動するようになりました。
・スクロールやコモンルーンを使用した場合の威力(熟練度)は、「その呪文の必要熟練度か、該当スキルの熟練度か、武器スキルの熟練度のいずれか高い方」が採用されますが、
 「必要熟練度、白、古代、武器スキルのいずれか高い方」に変更。
・上記仕様を、武具によって発動する呪文にも適用(ワンド・オブ・○○、雷鳴杖、アイスソードなど)。
 例えばアイスソードのWinterStormは、基本は熟練6の威力で発動しますが、本人の武器スキルや白または古代魔術スキルの方が高い場合はそちらが採用されます。
・シールドアタックは武器としては「特殊武器」にあたるものとして変更します(どの武器スキルでも適用出来る)。
 また、スパイクシールドのように物理反撃能力を持つ盾は、リーチ1扱いになります。

●呪文仕様変更
・DecreaseWeight・・・「扱いやすい」が追加されました。武器(とシールドアタック状態の盾)に掛けた場合のみ効果があります。
・Aspirate・・・MPダメージ呪文になりました。
・いくつかの非戦闘時呪文を戦闘時にも使えるようにしました。

●その他仕様変更
・警備屋でのアイテム保護の対象外制限を「レアアイテム、特別アイテム、未鑑定アイテム」のみに変更。
・多重登録申請者は「相手に賞金を掛ける」コマンドが使用出来なくなりました。
・アイテム警備は鞄に入れても解除されないようにしました。但し、鞄に入っている状態では警備は機能しません。
・作成直後フラグは鞄に入れたり家に預けたりしても解除されないようにしました。
・状態異常のうち、凍結、毒、睡魔、沈黙は低確率で休息による自然回復もするようになりました(病気の自然回復と同じく、HP・MPの自然回復タイミングで判定)。
 それに伴い、探索時のこれらの自然回復確率を少し下げました。



2015/6/1〜5 Ver R-6.08
●戦闘仕様変更
・○○耐性にマイナス値の概念を導入。一部のモンスターに弱点属性を付与しました(耐性を持つアイテム、呪文のフラグを全部新しい形に書き換えたため、これらのアイテム・呪文に不具合が出る可能性があるかもしれません)。

●スキル仕様変更
・騎獣に乗っている場合、逃走確率に騎乗スキル×5%分がボーナスに加わるようになりました(モンスターが騎乗状態の場合はその分をマイナス)。
・町移動時の騎乗スキルによるMP消費低減の効果値をアップ。従来は0〜1低減だったのが、0〜スキル熟練度分低減となります。

●アイテム仕様変更
・フェロウの「死亡」確率を下げました。レンジャーの動物の場合は死ぬ確率の方が低くなります。
・アイスソード(両剣)の価値が1000G上がり、一定確率で熟練7威力の呪文攻撃(WinterStorm)を発動するようになりました。
・マジックトーチや高品質トーチは、照明効果が切れたら質屋に残らないようにしました。

●呪文仕様変更
・Blizzard・・・回避-30%を追加。呪文攻撃自体にも回避-15%が付くため、実質回避不可。

●その他仕様変更
・装備枠「その他」「装飾」には同種別のアイテムは装備出来なくなりました(指輪+指輪、首飾り+首飾り、鞄+鞄等)。*予備武器は制限無し。
 次に装備を変更する時から制約が機能するようになります。
・アイテム効果で「上記効果は発動後、暫く間を置いて再び発動する」とあるものは「戦闘を一定回数行ったら(逃走可)」から「戦闘を一定回数行ったら(逃走不可)」に変更。



2015/5/13〜20 Ver R-6.07
●クラス仕様変更
・刀匠スキルを廃止し、クラス固有能力「刀作成」に変更。刀作成時のスキルレベルは「剣匠」スキルが使用されるようになりますが、「刀作成」の無いクラスでは刀の作成が出来なくなります。
 これに伴い、元の刀匠スキルの経験値は剣匠スキルに上乗せしました。

●スキル仕様変更
・荷造りスキルは神殿での熟練度上げに制限が無くなりました。

●アイテム仕様変更
・黄金の爪の呪い効果を「行動制限」から「戦闘逃走不可」に変更。
・海竜の斧の呪い効果「ダメージ2倍」が実際は3倍になってしまっていたバグを修正。

●その他仕様変更
・武具を素材に交換してくれる例のコボルドの武具の価値計算で、作成品は+100Gの補正が付いていたのを取り止め。



2015/4/28 Ver R-6.06
●クラス仕様変更
・レンジャーの動物サポート率はさらに上昇。
 これにより、毎ターンのサポート率の高さは、レンジャー+動物(75%)>全職業+その場のみの召喚フェロウ(67%)>竜騎士+竜、レンジャー以外+動物(50%)>竜騎士以外+竜、全職業+ゴーレム(33.3%)となります(いずれも最大まで強化した場合)。
その上で、ゴーレムから専用属性と帰還属性を排除予定(これらはアイテムを使って付与する)

●戦闘仕様変更
・物理込みの属性攻撃(属性武器や武器攻撃扱いの攻撃呪文等)に対しては、属性耐性は半分しか効果を発揮しないよう変更。

●呪文仕様変更
・DragonToothWarrior・・・帰還属性を削除。リネームは出来ませんが、命名状態と同じサポート率を持ちます(サポート率アップのフラグが「リネーム不可」になっている事、なので)。
・CreateGolem・・・CreatePuppetに名称変更(もうちょっと強そうな名前の方が良さそうですが)。MLvは5にダウン(魔力材料で作ったものは6)。専用属性と帰還属性を削除。最初からリネーム可能状態になりましたが、専用化するには特殊アイテムが必要です。また、扱いやすい/扱いにくい/動きやすい/動きにくいも継承するようになりました(該当サポートの確率に影響します)。他にも継承するものを増加。



2015/4/13〜27 Ver R-6.05
●アイテム仕様変更
・インテリジェントデバイス及び幻獣の独自サポートは、MP消費を1→0に変更(彼ら自身が負担してくれる感じで)。

●呪文仕様変更
・DragonToothWarrior・・・FamiliarやSacrifice等と同様1日1回制限を付加。
・CreateGolem・・・1日1回制限を付加。また、武具で生成した場合に付与されるボーナス値は1減らしました。
・GuardTrading・・・戦闘終了まで持続、を追加。

●その他仕様変更
・投資による経験値ボーナスが、経験取得毎に固定値だったのを、取得した経験値の大小によって変動するよう変更(従来だと、探索を1回ずつ行うのと10回まとめて行うのとではボーナスに10倍の違いが出たため)
・アイテム効果で変化する職業名の一部は重複するようにしました(帝国ハイランダーや教導モンスターハンターみたいな)。
・管理人に提出したイベントアイテムには自動的に盗まれないフラグが付加されるように変更。
・逃走成功率は上限を90%に変更。



2015/3/26〜4/8 Ver R-6.04
●戦闘仕様変更
・戦闘時に召喚したフェロウのサポート率をアップ。
・両手を開けた(逆手は手袋でも可)状態では無刀取りの確率が上がります(但し、無刀取りは回避に成功した時にしか発生しない事に注意)

●呪文仕様変更
・Apport・・・ステータス不足で装備出来ない武器は選択されないようになりました。

●調理仕様変更
・調理の際の手応え(調理スキルによる回復ボーナス)がある程度わかるようになりました。
 調理時、ボーナス+4以上で「!」+7以上で「!!」が表示されます。
・調理で作れるお茶と酒は従来より+1の値に変更。詳細はマニュアル参照。

●その他仕様変更
・警備したアイテムは警備屋で解除手続きを行うまでは、質屋で売ったり、捨てたり、ギルド送付したり出来なくなりました。
・自宅の撤去はボタンを分けました(ちなみに、撤去時は一度確認が行われます)。
・捨てられないアイテムは一時使用出来なくなりました。
・中古の家と新築の家に「捨てられない」フラグを追加。どうしても捨てる場合は設置してから撤去するか、売って下さい。
・スキル封印機能(特定のスキルに経験値が入らないようになる)を実装(システム画面にて)。複数個封印したい場合は一つずつ設定して下さい(一つ設定する毎に新たな設定用ボックスが出現します)。
・状態異常耐性が催眠、凍結、石化に対して効果を発揮していなかった不具合を修正。なお、状態異常耐性はあらゆる状態異常化(毒、凍結、呪い、睡魔、病気、石化、ノックバック、咆哮等)に効果があります。
・酒場に発言削除機能を実装しました。
 *最も先頭にある発言はまるごと消えますが、途中の発言は「*この発言は削除されました」に置き換わります。

●マニュアル
・上記調理仕様を反映



2015/3/5〜17 Ver R-6.03
●クラス仕様変更
・竜騎士は竜(アイテム)の支援確率がレンジャーの動物並みにアップしました。
 逆にそれ以外の職業は今までより若干ダウン(←その他職業の場合は動物の方が竜より支援発生率が高くなる)。
・鍛治系職が武具素材を質屋から購入する場合は価値分の金額が必要になった。

●スキル仕様変更
・魔術、作成、調理スキルについて、熟練度0では行使出来ないようになりました。
・販売スキルの販売可能額をマニュアルのとおりに変更。また、「未満」ではなく「以下」とした。
 特殊販売スキルについては武具販売と同じ価値帯に変更。

●アイテム仕様変更
・複数個固まっている武具素材を一時使用する時は、一つずつ取り出さずにまとめてセットするようになります(下記CreateGolemで素材を使用する場合は量も性能に影響するため)。

●呪文仕様変更
・HolyShield・・・被ダメージ-1[魔]を追加。回避率53%→50%に変更。術者のみ利用可能となった。
・DivineWeapon・・・最大詠唱ターン1→0に変更。
・CreateGolem・・・竜牙兵と同じく帰還能力と専用化、リネーム不可が付きました。また、素材の性能をある程度引き継ぐ事を明記しました。

●その他仕様変更
・クロド村はシーズン中(7〜9月)でなくとも低確率で選択されるようになりました。また、シーズン中でも他の町が選択される場合もあります。
・観戦登録機能を追加。システム画面で観戦したい相手のIDを登録すれば、メイン画面またはログイン画面の観戦記録ボタンで戦闘ログを見る事が出来ます。
 観戦は、同じ街に居て、戦闘相手が隠密行動中でない事が条件になります。
・キャラバンで自身が販売出来ないものを購入する場合はアイテム価値分の代金が必要となった。また、戦闘系の場合は売値×3→価値×2に変更。
・ボロモーク商店に支店機能を追加。

●マニュアル
・「プレイヤーリスト」の項目と、「民間イベント」の項目を追加。



2015/2/22〜24 Ver R-6.02
●呪文仕様変更
・熟練度が足りない場合、2以上足りないと唱える事さえ出来ないという仕様を排除。純粋に計算どおり不足熟練度×20%成功率が落ちるだけです。
・本職でない場合の「(所持呪文数-1)×2%のペナルティ」は、呪文成功率の本計算の方に組み込みました。
 何が変わるかというと、魔力がかなり高かったり、装備による成功率ボーナスを十分に上積み出来れば、上記ペナルティも相殺出来るようになります。
・AccelFin・・・ログアウト後まで持続、戦闘終了時まで持続、を追加。

●モンスター仕様変更
・プレイヤーの皆さんのアイデアを元に、「特定の一時使用+モンスター」の組み合わせをいくつか増やしました。場合によってはアテンションの3倍くらいの効果を発揮する組み合わせもあります。

●戦闘仕様変更
・フェロウの竜による攻撃は、通常攻撃かブレス攻撃かの二択になりました(従来の「さらに○○の竜が炎を吐いた!」は無くなります)。ブレス攻撃は通常攻撃よりも高いダメージになり、ブレス属性となります。
・逆手の追加ダメージ、投擲のダメージ、フェロウの追加ダメージには、それを行った武器/フェロウの持つ特性(刺突や与ダメージ+1、聖属性など)による補正は乗るようになりました。
 防御側はこれらのダメージに対しては防具(服・軽鎧・重鎧)の防御補正(被ダメージ-1や高品質、聖属性など)のみ適用されます。
 これに伴い、フェロウの攻撃/防御時の値は、(攻撃/防御が1以上あるなら)最低値1が保証されるようになりました。



2015/2/9〜17 Ver R-6.01
●アイテム仕様変更
・重鎧・・・固有能力として「たまに最低ダメージ-1」を発揮するようになった。
・モンスター出現率増加効果・・・呪文や一時使用など、重複は最大で×4までとなった((小)は×1、(中)は×2、(大)は×3に相当)。
*以下は全て、以降の出現、作製より適用
・復活アイテム・・・価格が350Gを超えるものは、効果を増加(MPも同時に回復する等)
・ガーダー・・・回避率を0〜3%減
・手袋・・・「素手扱い」を付与。両手持ち武器と併用装備が出来、片手空きが条件の呪文も使用出来る。
・盾・・・ブロック率を0〜10%増
・「所有者の元へ自動帰還」の効果は「見る」で確認出来るようになった(メイン画面のアイテム欄でも[帰]マークが表示される)。
・金塊・・・モンスター遭遇率増加(小)を付与
・サリシャガン、マシャガン・・・上記の手袋の仕様変更に伴い、回避ボーナスを12%から9%にダウン
・食材・・・モンスターがドロップする食材は全て素材値を今までより増加。
・回復アイテム/ダメージ追加アイテム・・・該当の発動条件(ターン判定勝ち/負け)でない場合も低確率で効果を発揮する事があるようになる。
・英雄の薬・・・最低値のものでもオール2になるよう底上げ。
・戦士の薬/術師の薬・・・命中ボーナスの最低値を2に底上げ。

●呪文仕様変更
・HolyLight・・・アンデッドのみ有効な、「追加ダメージ3」が追加された。
・Attention・・・モンスター出現率増加効果を1単位分減少。
・回復呪文・・・レベルによって得られるボーナス回復値の上限を1増加

●モンスター仕様変更
・いくつかのモンスターは特定のアイテムを一時使用していると出現率がAttention並に増加(組み合わせがマッチした場合、モンスター出現のメッセージが変化します)。
 その場合、もしその一時使用に用途が何もなければ、投げつけて命中+1のボーナスを得られる。
・モンスター出現率・・・戦闘職は「モンスター出現率増加(小)」一つ分、増えるようになった。

●戦闘仕様変更
・対人戦は、これまでの勝利金にプラスして300Gの固定勝利金が得られるようになった。
・逆手武器を回避した際の無刀取り判定に成功すると、その逆手武器を取れる(もしくは叩き落とす)ようになった。
・戦闘終了時、HPだけでなくMPもダメージ分の半分が戻ってくるようになった(呪文消耗分も回復させようかと思いましたが、イメージ的に格ゲーのヴァイタルソースなので、あくまでダメージ分のみが対象)。

●その他仕様変更
・サーバーダウン時の緊急連絡ページが変わりました。
・ボロモーク商店は一日に販売する在庫限度が加わった。それに伴い、学院の巻物もボロモーク商店に移動。



2015/2/1 Ver R-6.00
●クラス仕様変更
・トレジャーハンター・・・楽器演奏スキルボーナスをシーフスキルボーナスに変更。
・ごろつき・・・「スカウト」に名称変更
・マスターシーフ・・・固有能力「神速の指」追加。引き分けても負けてもアイテムを奪う可能性があります。
・吟遊詩人・・・固有能力「楽器使い」を廃止。代わりに「魔力回路」と楽器演奏スキルボーナス+2を追加。
・聖職者・・・呪文販売数+1を追加(神官以降は+2)。
・各クラスのステータスボーナスを変更。下級職、中級職にはゴールド・経験値に少しボーナスが付くようになった。
・クラスアップ時に売り物が解除されないようになった。

●クラス固有能力仕様変更
・「毒無効」・・・毒属性攻撃に対して90%のレジスト効果も発揮するように変更。また、毒性食物を食べた際にマイナス値を無視するようになった。
・「高速詠唱」・・・「魔力回路」に名称変更。
・「支店」・・・質屋(冒険者の店)が無い街にも支店を出せるようになった
・「闇市訪問」・・・盗賊系からこの能力を削除(毎月の徴収も無くなります)。

●スキル仕様変更
・盾スキル・・・経験値が入るのは盾ボーナスを持つ職業のみ(今はどの職業でも経験値が入ります)。
・シーフスキル・・・一部アイテム鑑定効果を削除し、宝箱を調べる場合にのみ適用。これまで鑑定出来ていた鍵や投擲攻撃力などはスキル無しで見えるようになった。
・楽器演奏スキル・・・従来の仕様が廃止され、呪曲を使用出来るようになります。
 呪曲は呪文と同様の扱いとし、呪文書の代わりに楽器(それぞれ固有の呪曲が設定されている)から習得します。
 基本は呪文と同じ仕様ですが、呪文との違いは、全て消費MP0で補助呪文扱い、習得可能数=熟練度(呪文の習得数とは別扱い)、必ず双方に影響、2ターン目以降にズレこまない(1ターン目に発動しなければそれまで)という感じです。
・スキル熟練度の最大総数を21→24に拡大

●アイテム仕様変更
・サーペントスキン・・・毒耐性20%を追加(現行品も適用)
・サリシャガン・・・回避+12%を追加(結構前から適用されています)
・レイ・ボウ・・・攻撃相手に不癒呪いの付与を行うが、自身は呪いに掛からなくなった(狂虎爪は従来どおり自身も呪いに掛かって相手も呪います)(現行品も適用)。
・キュアストーン、羽付きリュック・・・レア属性を削除(現行品も適用)
・経験値取得アイテム・・・対象販売スキルを一般販売→特殊販売に変更。
・野生動物、竜・・・能力を再調整(狼に「傷口を広げる」が付いたり、虎や竜に「咆哮(食らうと回避、ブロックが出来なくなる)」が付いたりとか)。その分、ダメージ+5%等の装飾品に付く能力が失われています。
・野生動物、竜・・・全ての野生動物、竜に「質屋に残らない」を追加。このフラグは○○専用となった時点で消えます(現行品も適用)。
・竜・・・タイニーレックス、ワイバーンパピー以外の竜に「ギルド送付不可」を追加(現行品も適用)
・スクロール・・・値段を調整(高レベルのやつが安くなります)*次回出現時から適用されます。
・照明アイテム・・・照明効果が無くなっても他に用途がある照明アイテムは、照明が尽きても照明効果(と火炎効果)だけが削除されるように変更。
・鑑定アイテム・・・廃止(鑑定アイテムはIdentifyの巻物に一本化されます)
・宝箱アイテム・・・難易度1以上の宝箱からはアイテムの他にゴールドも追加で出るように。また、難易度4以上の宝箱からはアイテムは複数出るようになります。
・いくつかの既存アイテムに新シリーズや隠しシリーズを付与。(現行品も適用)
・ワイバーンやドレイクに「騎乗」した場合、飛行状態になるようになった。
・学院シリーズの効果を「かしこさ+1(無意味)」から「鑑定成功率+25%」に変更。実質、全鑑定スキル+1相当
・武器に付与される「非殺」効果は、その武器で攻撃した場合のみ有効(木刀など)となるよう変更。それ以外に付与される場合は全攻撃に有効。

●呪文仕様変更
・CurePoison・・・消費MP3→2
・Attention・・・消費MP3→4
・ReturnHome・・・消費6→4
・GuardTrading・・・盗まれにくい→盗まれないに変更
・CallSaintArmor・・・全ての鎧が(一定確率で)呪文を発動させる仕様になる
・Light・・・一時使用ではなく、武器への付与効果となりました
・BloodyDagger・・・「傷口を広げる」を追加
・Aport・・・綴りが間違っていたので修正「Apport」
・UnisonIn・・・融合したフェロウの種族に対する特効(対動物、対竜など)が効いてしまうようになります。また、竜牙兵などの無生物とは融合出来なくなりました。
・呪文の最低販売価格は自身の熟練度が高いほど上がるようになりました(もし最低価格を下回ったら自動的に最低価格に更新されます)。
・装備を外しただけではエンチャント(付与)効果は失われないようになった(ログアウトか戦闘終了、手元を離れるかすると消えます)。

●戦闘仕様変更
・毒や傷口を広げる等の効果を持ったアイテムで投擲したり、そのような能力を持った動物の攻撃がヒットした際にも、これらの特殊効果が発生するようになった。
・投擲アイテム以外のアイテムを投げつけた場合でも、たまーに効果を発揮するようにしました。また、普通の武具も投げられるようになります(武器の場合、もしヒットしたら武器攻撃力分のダメージを与えます)。
・利き手と逆手の武器の効果がより正確に発揮されるようになります。
 例えば、利き手が魔法武器、逆手が通常武器の場合、逆手の武器効果はゴースト等の通常攻撃無効の相手には発揮されなくなったり、
 利き手が通常武器、逆手がMPダメージ武器の場合はそれぞれHPとMPにダメージを与えたり、等
・両手持ち武器を装備している時の「両手に力を込めた」は呪文攻撃時にも発生するようになった(なお、呪文条件の「片手が空いている」は両手持ち武器を装備していても有効です(印を結ぶ時だけ片手を離すイメージで))。

●鍛治・調理仕様変更
・武具作成の消費MPを3→2に変更
・特殊効果付与率に(必要素材数 - 1)×3%のボーナスを付与。
・付与される特殊効果を追加(回復速度増加(装飾・その他のみ)、所持数+2(鞄のみ)は魔法素材でのみ付加される可能性があります。呪曲DragonRoarは竜シリーズを持つ武器の改造でのみ付加される可能性があります。)。また、効果の重複も発生しうるようになった。
・作成作業で服が破れる仕様は廃止。
・MP消費でリネームを行える仕様を廃止。代わりに銘入れアイテムの出現率を上昇し、重ね持ちが出来るようにした。
・調理素材の値(主に食材以外のもの)を決定するロジックを調整。金属は低め、皮素材や生物由来のアイテム(竜の牙や人骨等)は高めになります。
 複数の要素を持つアイテムは素材値が合算されます(回復アイテム2、酒10の効果があるハイマジックポーションは12になる)。
・調理の際、素材の値が見えるようになりました。
・調理素材の値の算出に、ボーナス回復値分は含まれなくなりました。
・調理品の価値は最大で5000Gとしました。
・専門職以外が調理した際に失敗する確率を低減。
・調理品の自動命名ルールを色々調整。

●モンスター変更
・敵国の兵士/トレジャーゴブリン・・・ナイトヴェイターやイヴリーヌ等と同様、賞金首扱いになりました。
・トレジャーゴブリン・・・ナイトヴェイターやイヴリーヌ等と同様、ユニークモンスターとなりました(ダメージは蓄積され、プレイヤーより遅い速度で回復します)。
・オートウォリアー・・・呪文反射を削除
・精霊は生物ではなくなり、魔神が生物扱いになりました。

●その他仕様変更
・投資コマンドを追加。『各種施設』の『役所』にて国に投資を行えます。
 レートと同じく月毎シフト、半年でリセットされるが、投資額に応じて冒険者全体に恩恵(得られる経験値の補正、探索率向上、モンスターから逃げる確率向上)が得られるようになります。
 これに伴い、リストに投資ランキング、TOPに『名士』(投資額トップ)を追加。
・キャラにアイテム枠とは別に小物用のポケット枠を追加。
 ポーション類(戦闘力補正アイテム、回復アイテム、ダメージ追加アイテム、復活アイテム)かスクロールしか入れられませんが、所持数に含まれない上に強奪の対象になりません。
・死女王島の物売りは、プレイヤーの所持余裕が少なくなるほど出現率が跳ね上がるように修正。
・死女王島から帝都への地図は出土しなくなり、代わりにReturnHomeの巻物が出るようになります(暫く後から地図は使えなくなります)。
・販売記録リストに呪文受付記録も追加。

●マニュアル
・上記変更を反映。



2015/1/7〜13 Ver R-5.14
●クラス・スキル仕様変更
・隠密行動・・・隠密保存時に戦闘力+1追加。隠れている相手を100%発見する効果を追加(但し、相手が隠密行動スキルを持っている場合は相殺される)。*隠密発見は闇市にも有効。
・バーサーク・・・発動率アップ。発動後は次ターンの防御力が0になる。表現を変更。
・ハンティング・・・「生物モンスターに対して戦闘力+1」のみに変更。

●アイテム・呪文仕様変更
・ReturnHome、Teleport、Exileから自分のみフラグを除去。これらの転送呪文は販売呪文に出来るようになりました。
・CradleGarden・・・消費MP20→17
・ControlWeather・・・消費MP22→18
・DimensionGate・・・転送成功率上昇。また、必ず現在地とは違う場所に飛ぶように変更。
・火器に弾丸がセットされている状態の時、武器戦闘スキルが熟練度3未満の場合は3扱いになる。

●その他仕様変更
・体験版モード時、日毎イベントとして、売り物に設定したアイテムをNPCが買ってくれる場合があるようになりました(価値と売値の比率で確率変動。最大で価値の2倍まで)。
・体験版モード用のNPC司祭に状態回復アイテムを販売させ、「支店」アビリティを持たせました。
・体験版モードでも街移動が可能になりました。また、体験版モード時は石化状態になりません。
・体験版モード用のNPC司祭の呪文受付価格を低減。
・一部の特別な消費アイテムに付与されていた「○○専用」には意味がありませんでしたが、その人にしか使用・一時使用出来ないように変更。
・戦闘時使用呪文と販売呪文を分離。また、呪文販売設定は呪文コマンドで行うようになりました。
・コモンルーンも呪文販売の対象に出来ます。
・アイテムコマンドに「見る」を追加。MP消費無しで分かる分のアイテム情報を見れます。
・放浪保存の表現を「身を隠して保存」に変更。リスト表記も「放浪」から「隠」に変更。



2014/12/22〜26 Ver R-5.13
●クラス・スキル仕様変更
・投擲の成功率を上昇(クラスに投擲ボーナスがあれば少なくとも躱される事は無くなる)。

●アイテム・呪文仕様変更
・BladeWorks・・・不必要なタイミングでは詠唱しないように変更。あと、「相手の剣、槍を複製する」確率が0になってしまっていたので修正。
・Dispell・・・戦闘時の相手呪文詠唱を乱す確率アップ(既に掛かっている呪文効果の消滅は従来どおり100%)
・武具の破損は、耐久1まで半減を続けてから失われるよう変更(奪われる代わりに壊される仕様は従来どおり)。これに伴い、いくつか破損しやすくなるパターンが増えました。
・真銀の必要筋力を+1→+5(鉄と同じ)に変更。この上で、ミスリルボーナスで必要筋力が半減されます。
・作成種別:小刀の攻撃力を1.8に上昇
・難易度の高い宝箱から良いアイテムが出る確率を上昇。
・聖攻撃/聖防御は聖属性にまとめました。

●モンスター変更
・野犬のモンスターレベル(武器熟練度)を0に変更。

●その他仕様変更
・酒場(SUB)は公式にメタ発言アリな、中の人用の空間とします。
・「体力」「HP」「気力」「精神力」「MP」の表記は「HP」「MP」に統一。
・図書館への寄贈は既に寄贈されている本を寄贈すると寄贈者名が上書きされるようになりました。
・「最近のニュース」として、とりあえず体験版解除、キャラ削除(体験版以外)、転職、図書館への寄贈、家の設置、賞金首討伐、週代わり街のお知らせについて表示するようにしました。

●マニュアル更新
・決まり事やバックストーリーはこちらに移しました。
・クラスデータや呪文データ等を更新(恐らくブラウザで更新ボタンを押さないと正常に見えないと思われます)。


2014/12/8〜11 Ver R-5.12
●アイテム・呪文仕様変更
・SpellRecharge・・・魔晶石アイテムへのMP補充も出来るようになった(蓄積MPは最大99)。
・BladeWorks・・・発動成功率+30%を追加(スキルレベルが0でも高めの確率で発動出来る/本職なら鎧着てても発動出来るようになるくらいのボーナス。)。
・武具に付与されているHP吸収、MP吸収効果の発動率を上昇。
・レア武具の装備条件を(今存在しているものも含めて)全体的に少し緩和。
・ブレイドワークス(両弓)に魔術発動体付与。
・レア武具を1つ以上装備している場合、対人戦闘での経験値がお互い2倍になる(お互いがレアを装備していたら3倍)。*モンスター戦では1.2倍

●モンスター変更
・トレジャーゴブリンはレア武具を装備していると出現率少しアップ+逃走率10%ダウン

●その他仕様変更
・挑戦を行うための条件をHP3以上の他、MP3以上を追加(ずっとMP3以上が挑戦条件だと勘違いしていました)。
・MP3未満で戦闘になった場合、「○○は気力を振り絞った!」と表示され、強制的に3まで回復するようになった(モンスター戦闘でも同様)。
 但し振り絞った気力(回復分)は戦闘終了時に消えます。
 これに伴い、「気力が尽きてまともな防御が出来ない」でダメージ増加される仕様は廃止します(魔術師系が不利になりすぎるので)。
・魔晶石アイテムのMPチャージ量は専門鑑定スキルが無くとも分かるようにした。
・スクロールや呪文書、ワンド・オブ・○○等の呪文関連アイテムの発動呪文スペックや使用回数などは、専門鑑定スキルが無くとも分かるようにした。

●マニュアル更新
・アイテムデータに一部の特徴的なレアアイテムデータを追加。解説あり。



2014/11/28 Ver R-5.11
●クラス・スキル仕様変更
・武器屋系のクラスアップ条件を商人系と鍛冶屋系の中間タイプに変更。

●アイテム・呪文仕様変更
・作成種別:特殊投擲武器に「飛び道具扱い」「投擲時、25%の確率で手元に戻る」を追加。また、耐久10、リーチ3に変更。

●マニュアル更新
・上記変更分を反映。
・「ログイン画面」の項目を追加。



2014/11/18〜20 Ver R-5.10
●アイテム・呪文仕様変更
・スクロールを使用する際、MPを消費しないようになった。
・DecreaseWeight・・・付与効果に「動きやすい」追加。
・InstantDevice・・・消費MPを3→2に変更、呪文成功率を+40%に増加(発動体無しでも確実に成功する)、付与効果に古代魔術成功率+10%追加。
・Aport・・・召喚出来るはずの武器が殆ど召喚対象から外れていたバグを修正。また、両手が空いていない場合は両手持ち武器は召喚されないようにした。
・Familiar・・・消費MPを25→20に変更。
・DragonToothWarrior・・・消費MPを20→18に変更。
・CreateDevice・・・消費MPを20→18に変更。
・CradleGarden・・・消費MPを20→15に変更。
・CreateGolem・・・消費MPを22→20に変更。
・TurnUndead・・・攻撃力1→3に変更。一撃必殺→一撃必殺+に変更。
・Requiem・・・攻撃力2→5に変更。
・Wordpact・・・「無敵」「無防備」になる場合、最低ダメージも増減するように変更。
・Punish・・・アンデッド、魔族に対しても戦闘力+3のボーナスを得られるように変更。
・取得経験値+3%の効果は+10%に変更。
・耐性効果は現在の倍に変更(例:火炎耐性10%→火炎耐性20%)*今持っている武具や呪文(ResistFire等)にも適用されます。但し、特殊なモンスター以外は耐性の上限は90%で、元ダメージが1以上ある場合は1ダメージは必ず食らいます。
・HPではなくMPにダメージを与える攻撃でダメージを与えた時、相手のMPが0になったら、討伐扱い(首賞金やモンスター討伐アイテムが得られる)になるようになった。なおこの場合、ステータスは瀕死状態になりません。
・いくつかの既製品アイテムの性能を見直し。
・その他色々。

●モンスター変更
・分布、能力、ドロップアイテムを全体的に見直し。主にデーモン系、ゴーレム系の内容が変更になっています。
 *主な変更
 1.デーモン系はレッサーデーモンやグレーターデーモンの表記から、種族名表記に変更(例:グルネル(下位魔神)、ガルガンテ(下位魔神)、ドゥームザッヘル(下位魔神))。種類も増えています。
  なお魔神将以上は種族名ではなく固有名となります(まだ居ませんが)。
 2.ゴーレム系のドロップアイテムから魔法武具を削除し、武器箱、防具箱を追加。難易度ゼロで必ず魔法の武具が出ます。
 3.ゴーレム系や死霊系が持っていたいくつかの呪文書はスペルキーパー(新モンスター)、呪術士(新モンスター)に移動しました。
 4.レイモンド鉱山での竜遭遇率を減らし、縞猫の谷の遭遇率を増加。
 5.セルガーン兵の配置をトランダースに変更。
・ナイトヴェイターの敏捷度を現実的に逃げられるくらいの値に変更。なお、彼のモンスターレベルは11です。
・その他色々。

●その他仕様変更
・自分専用のフェロウ(動物、竜牙兵など)は家に護衛として置けるようになりました(家にその動物を預けた上で、家の装備(護衛)コマンドで装備させる)。最大2体配置出来ます。
 家が戦闘状態になった時、家の装備品扱いで戦闘に参加し、通常戦と同様に追加攻撃したり庇ったりしてくれますが、この時のダメージ増減は通常戦と違い、勝敗判定に使用されます。
 また、ターン毎判定に使用される戦闘熟練度は、護衛のモンスターレベル(例:犬=1、馬=3、ワイバーンパピー=5)が使用されます。
 複数護衛が居る場合は、どちらか最も高いレベル+(護衛数−1)となります(白狼の眷属召集など、護衛は戦闘中に増える場合があります)。
・家には、レアアイテムと特別アイテム以外は全て置けるようになりました。

●マニュアル更新
・上記変更分を反映。



2014/11/11 Ver R-5.02
●クラス・スキル仕様変更
・ソードダンスは剣でも発動化(確率低め、テキストが少し違う)

●アイテム・呪文仕様変更
・アイテム特殊効果に「高品質」新設。武器・・・攻撃力+0.25、防具/盾・・・防御力+0.25、ガーダー・・・回避率+1%が戦闘時に追加されます。
・高品質武具に変化した時の能力をランダムから固定値に変更 → 価値1.2倍、耐久+1、必要筋力-1、「高品質」付与
・鍵は未鑑定アイテムにならないようにした。
・IceShield・・・ブロック率10%アップ、防御[魔]+1追加、非戦闘時も使用可能に。
・FlosenArmor・・・防御[魔]+1追加、非戦闘時も使用可能に。

●その他仕様変更
・キャラバンは必ずプレイヤーが移動出来る街に居るようにした(死女王島も対象)。

●マニュアル更新
・「仕様」に「探索」ページを新規追加。


2014/10/24〜31 Ver R-5.01
●不具合修正
・最低ダメージ算出に、武器(呪文)の攻撃力しか使用されず、相手の防御力が使用されていなかった不具合を修正。
 しかし全体的なダメージバランスは現状のままでよさげなので、これを適用した上で、ダメージ計算で従来より1ポイント増えるようにします。
・FlameRulerの増加分攻撃力が最低ダメージの算出に使用されていなかった不具合を修正。
・クリティカルかつ、相手がファンブルの場合、何故かダメージが防御力分マイナスされていた不具合を修正。

●モンスター変更
・モンスターのドロップアイテムからレア武具を削除(代わりに似た効果のアイテムをセット)。
・ガーディアンの討伐アイテムを皆伝の証に変更。
・動物系モンスターのMPを軒並み低めに修正。

●その他仕様変更
・キャラステータスに、魔防の表示を追加しました。これが魔力から算出されたキャラの魔法防御値です(小数点以下は非表示)。
 装備に付加されている「防御 [魔] +1」などは「防御 [物] +1」同様、この表示には含まれていません。
・クリティカルやファンブルの際はそれぞれダメージが増加しますが、その増加分は最低ダメージにも適用されるように変更。
・二刀流のペナルティを緩和。両手の攻撃力合計が3以下ならばペナルティは発生しません(3未満ならむしろプラスになります)。
・種別「皮鎧」「革鎧」は呪文ペナルティを低減(皮鎧→0.5、革鎧→1、その他軽鎧→1.5)
・探索アイテムの出現率を個別に見直し(レイピアとか設定ミスでレアアイテム並の出現率になっていた)。

●マニュアル更新
・「仕様」−「戦闘」についていくつかの項目を加筆。
・「データ」−「モンスター」のデータが色々間違っていたのを修正(スライムの能力とか)。
・「仕様」に「装備」ページを新規追加。



2014/10/6〜15 Ver R-5.00
●不具合修正
・アイテム種別「骸」が機能していなかった不具合を修正。使用するとアイテム取得、捨てると埋葬(錬体法と呼吸法に経験値)となります。
・同じ街に居なくても護衛が発動したバグを修正。
・傭兵の護衛スキルが100%発動だったのを、騎士の誓い同様の確率発動に修正。

●クラス・スキル仕様変更
・黒騎士に「護衛」追加
・近衛騎士の「騎士の誓い」を「騎士の誓い+」に変更。護衛確率が100%に。
・隠密行動の効果値を上昇
・専門クラスでないキャラが呪文を使う際の発動成功率ペナルティを「呪文保持数×3%」から「(呪文保持数-1)×2%」に低減。
・トラップの回避は探索スキルとシーフスキルでチェックを行い、どちらか成功すれば回避出来る形に変更。
・カウンターのダメージを、相手現在HPの1/3から相手最大HPの1/3に変更。
・シュルードアイの発動率を100%に変更(シュルードアイ持ち同士の場合のみ確率発動)
・兵士、傭兵に騎乗スキルを追加。
・冒険者に「発見」追加。
・修行者に「鋼の拳」追加。
・格闘家に「カウンター」追加。
・武術家に「回避+」追加。

●アイテム・呪文仕様変更
・メイジスタッフを両/片手持ちに変更、呪文成功率「古代」+10%を追加。
・ウィザードスタッフ、魔道士の杖、帝国魔道士杖に魔力+1を追加。
・ワンドの価値を250Gに変更。
・CallSaintArmorで召喚される鎧の種別を特殊重鎧に変更+防御力UP。
・消耗する対象となっている照明は◆マークを付けて分かるようにした。また、探索中に入手した照明は、その探索では消耗しないようにした(次の探索時から対象となる)。
・両手持ちボーナスの増加(「両手に力を込めた」の発動率を20%→50%(両片手は16.6%→33%)にアップ。両手持ち時はダメージを受けた時の呪文中断が発生しなくなる)
・防御用短剣に二刀流特化を付与。
・低レベル時の呪文成功率を底上げ。また、どれほどペナルティを負っても最低でも10%の確率で詠唱成功するようにした。
・帝都住民票(キャラ名変更アイテム)は、設置済みの住居の強制リネームにも使用出来るように変更(居住区に強制リネームコマンド出現)。

●モンスター変更
・オートウォリアー、グレーターデーモン、キマイラ、ガーディアンの攻撃に雷撃属性を付与。
・オートキャスターの使用呪文を全て雷撃呪文に変更。

●その他仕様変更
・瀕死数は、対人戦闘の結果で瀕死になった場合のみカウントアップされるよう変更(戦闘レートの計算に使用されます)。
・魔道学院での発動体化費用を500Gに変更。
・冒険者ギルド初心者窓口を廃止し、基本装備を販売するボロモーク商店をNPCとして配置
・背水の発動条件を毎ターンとし、HP2以下で発動(戦闘力修正値は3 - 現在HP)。背水はプレイヤーキャラのみ発動します。
・移動可能街(ラグーン、トランダース、イーグル砦)の決定は月毎ではなく週毎に変更。
・非戦への賞金掛け費用を2倍から3倍に変更。
・騎士の誓い、護衛は、護衛相手の自宅もガード対象とするようにした。また、複数の護衛に守られている場合、駆けつける事の出来ないキャラはランダム候補から外すようにした。それに伴い、護衛キャラに対する「駆けつける事が出来なかった」というメッセージは出なくなりました。

●マニュアル更新
・「仕様」−「アイテム」にいくつかのアイテム種別(免罪符、福引券、経験値取得アイテム、骸、設計図等)の説明を追加。
・「仕様」−「アイテム」の武具アイテム説明を整形。
・「データ」−「アイテム」に各種特殊アイテムのデータを追加。



2014/9/26〜10/3 Ver R-4.19
●マニュアルの「武具作成」に素材毎の作成可不可表、魔力素材によるボーナス表を追加。

●マニュアルにマニュアル内の簡易検索機能を追加(作ってはみたものの、やっつけなので変な表示になる場合があるかも)。

●マニュアルの「データ」にアイテムデータと街データを追加(従来の「アイテム」は「仕様」の項目に移動)

●闇市の補充アイテム候補から食料アイテムの大半と換金アイテムの大半を除外しました。

●マニュアルの「仕様」に「自動イベント(月毎処理や週毎処理など)」の項目を追加。

●週毎イベントで盗賊に盗まれたアイテムは全て帝都の冒険者の店に流れるはずが、流れなかった不具合を修正。

●マニュアルの「メイン画面−装備」に素手に関する説明を追加。

●掲示板に削除機能を実装(但し、匿名投稿の場合は削除出来ません)。


2014/7/29 Ver R-4.18
●マニュアルの騎獣の説明文に間違いがあったのを訂正。
また、騎獣装備時の「バランスを崩した」が発現する確率を低減(Lv1でほぼ100%出ないくらいの確率)。



2014/7/2 Ver R-4.18
●戦闘敗北時にアイテムを奪われる確率は、アイテム所持数が多いほど上がりますが、
販売品はその計算から除外するように変更。

●鞄を警備可能としました。但し、守れるのは鞄のみで、中身は奪われます。



2014/3/24 Ver R-4.17
●マニュアルの「施設画面」に「居住区」の項目を追加



2014/1/7 Ver R-4.17
●クラス能力、スキルを微調整しました。
・「シュルードアイ」の発動率を50%に底上げ
・「請求」を雑貨屋、武器屋に移動
・「闇市訪問++」を商人、武器商に移動
・「鋼の拳」の効果を熟練1〜2・・・1、3〜4・・・2、以降2毎に+1に変更
・「調理」熟練7で皮素材を材料に使用可能


2013/12/7 Ver R-4.16
システム設定にて、モンスター遭遇時の逃走設定を行えるようになりました。
「モンスターレベル○○以上の相手からは逃げる」「逃げない」を選択出来ます(モンスターレベルはモンスターの戦闘熟練度に相当します。目安はマニュアルの「モンスター」を参照下さい)。
逃げられる確率は50%+(自分と相手の敏捷差)×5+(自分と相手の運差)+(自分と相手のシーフ熟練度差)×5となります。
(なお、アイテムによる戦闘回避判定は逃走に失敗した後に行われます)



2013/11/25〜27 Ver R-4.15
●リアル関係者(二重登録キャラ含む)同士のキャラが同じ相手に連続して戦闘を挑む事は出来ないようになりました(訓練用NPCは例外)。

●掲示板、MyRecord関係の表記をリアル時刻に変更しました(これ以降の書き込みから適用されます)。そして現在の帝国暦は・・・

●一人クリスマスパーティセットの使用回数が永続使用になっていたのを「高確率で何度でも使用可」に変更しました。
 但し、現時点で未だ存在しているものはあと一度の使用で失われます。



2013/11/11〜20 Ver R-4.14
●TransferMental等のMP転送型呪文は、転送されるMP分も最低価格に反映されるよう変更。

●非戦闘時の呪文は、条件さえ揃っていれば100%成功するようにしました(低レベル時の成功率も上げました)。

●体験版モード時は町移動を不可能としました(石化に対処出来ないので)

●体験版モード時の質屋は本体のそれとは別のものを用意しました。

●申請されたリアル関係者のキャラは、MyStatusの一番下の項目(他プレイヤーには見えません)で確認出来るようにしました(ここに出ていないキャラは同一環境登録申請されていませんのでご注意下さい)。

●同一環境(ネット)となるキャラ同士(二重登録、リアル関係者)は申請が必要な仕様にしました。
 申請無しで同一ホストとなった場合、不正チェックに100%引っ掛かります。
 なお、従来OKだった同一ホストキャラ同士の売買や呪文詠唱、ギルド送付はシステム的に不可能となります。

●二重登録を条件付きで合法とするようにしました。詳しくは「決まり事」「二重登録について」を参照。



2013/11/7 Ver R-4.13
●マニュアル内「歴史と背景」−「各国の主だった人物」を更新。



2011/10/25 Ver R-4.13
●TransferMental及びManaRitualは、術者のMPが【消費MP+転送する値(TransferMentalなら3)】に満たない場合は、消費MP分以上のMPさえ残っていれば残り全てを転送するようになっていましたが、呪文を唱えられない仕様に変更しました。

●ManaRitualの消費MPを1下げました。



2010/6/7〜11 Ver R-4.12
●プレイヤー一覧のドロップダウンリストに、接触可能有無(!=プレイ中、△=放浪、×=保存アイテム使用中)のマークを追加。

●呟き掲示板を自由掲示板に命名変更し、如何なる目的にも使用出来るものとします。

●挑戦者がダメージを受けた際、クリティカル・ファンブル時は1/2の確率で盾ではなく鎧の破損判定が起こる所を、
「クリティカル・ファンブル時は必ず鎧の破損判定になる」に変更(予定していた、盾ブロック時のみ盾の破損〜の仕様は、処理の順序の問題で困難だったため断念)。



2010/4/11〜15 Ver R-4.11
●レアインゴットのレア属性が作成品にうっかり引き継がれてしまっていたバグを修正。

●アサシンの毒付与の消費MPを3から1に低減。

●Healing他、回復値が1のHP回復呪文は重傷時(HPが1/4以下)には効果を発揮しないよう変更。

●食料の福次効果であるHP回復の量を今の半分に低減し、Healing同様重傷時は効果を発揮しないよう変更。

●Punishに「非殺」を設定。

●CreateDeviceの成功率を20%ほどアップ


2010/1/23 Ver R-4.10
●作成におけるインゴット消費のルールを変更
 種別毎に必要インゴット数を変えます。
 さらに、作成に必要な費用や追加気力などのルールも取り払い、
 インゴット+気力3のみで武具作成が出来るようになります。

 インゴットは1個あたりの値段が従来の1/3程度となり、重ね合わせが可能となります。
 また、探索でも複数個同時に手に入ります。(「鉄×3を手に入れた!」)
 *鉱山以外では1個しか入手出来ない場合が多いです。
 上記と併せて、作成関連の仕様を大幅変更(詳しくはマニュアルの「武具作成」参照)。
 *バランスについては実験段階のため、今後変更される可能性があります。

●初心者モードのキャラは奪われる(奪う)確率がダウンします(モンスターから奪う場合を除く)。

●質屋に流れたアイテムで銘の入ったアイテムは、レアアイテム同様に質屋を2周回ってから消えるようになります。

●酒場1stと2ndはどの街からも入れるようになり、2ndの方は主に1stの邪魔をしたくない時(アイテム回収の依頼や戦術相談など)に利用するものとします。なお、2ndではある程度リアル寄りの会話もOKとします。

●傷口を広げる効果は、次ターン以降、毎ターン1ダメージに変更(1ダメージ以上与えれば100%発動)

●買戻し特価、非戦は探索で3倍お金見つかる、を廃止。

●質屋からの仕入れ値を価値の75%に低減(販売熟練5以降の仕入れ値ボーナスはそのまま有効)。
 これに伴い、闇市の売値を価値の1.5倍に値下げ。



2009/12/14〜16 Ver R-4.00
●呪文で生成した武具で色々出来ていたバグを、「生成武具は付与と同様、装備解除と同時に消滅」とする事で修正。

●全体的にソースを大幅整理し、その過程でいくつか発見されたバグや、既に仕様に無い過去の遺産等を修正しました。
(非常に動きやすい、動きにくい、の「非常に」の表記が抜けていたりとか)

●期間限定キャラの作成機能を廃止しました。

●期間限定街もTeleportの選択範囲に含めました。

●武器改造は、お金ではなく、武器アイテムを消費する形になりました(武器なら何でも良く、性能には影響しない)。

●大魔術師に「呪文特化」スキルを追加。設定した呪文の消費MPが-1されます。

●戦闘時の防御ボーナスの表示「…」「―」は攻撃を受ける手前で表示するようズラしました(攻撃側は表示されません)。

●魔法鉱石で作成した盾、ガーダーには従来の効果に加えてそれぞれブロック率+3%、回避率+3%が自動付与されるようになりました。

●防御>攻撃の場合で、防御=魔力 攻撃=非魔力の場合はダメージ0がありえるようになりました。

●利き手に盾を装備出来るようにしました(盾:命中-2 ガーダー:命中-1、攻撃0固定、ブロック/回避判定2回(但し、利き手側の判定ではブロック/回避確率がダウンします))

●対竜戦闘力+○○%、対動物戦闘力+○○%の効果を、竜や動物に『騎乗』したPCにも適用されるよう効果拡大。

●魔道学院で、お金を払って杖を発動体化する事が出来るようになりました。
また、作成ベースの杖に古代魔術成功率+10%、長杖に白魔術成功率+10%をデフォルト付与しました。

●その他色々追加/修正/変更。



2009/11/4〜9 Ver R-3.73
●トラブルQ&Aに「NPC同士の会話で語られる情報って、自分のキャラが知ってる事にしてもいいの?」の項目を追加しました。

●放浪キャラを探し出して接触した場合、何かコマンドを一度でも実行すると、再度探し出さなければならなくなりました。

●トラブルQ&Aに「アシャーさんは管理人だけど、戦闘可能になっています。挑んでも怒られませんか?」の項目を追加しました。

●ResistFire、ResistCold、ResistLightning、ResistEnergy、Fuburhaは一時使用ではなく鎧付与に変更。

●HolyShield、HardKnuckle、BladeFingerを非戦時使用可能(販売可能)になりました。

●農民シリーズは2アイテムから3アイテムに変更。



2009/10/29 Ver R-3.72
NPCのID管理を変更。殆どのNPCのIDが変更になりました。



2009/10/13 Ver R-3.72
呪武具を装備していない相手に限り、RemoveCurseによる辻治療が可能になりました。



2009/8/4 Ver R-3.71
●楽器固有の呪曲が鑑定で判るようになりました(なお、トゥルバドールは鑑定スキル無しで判別出来ます)。



2009/7/4 Ver R-3.70
●マイスターから「部品取り」を廃し、「機能追加」スキルを追加。マジックアイテム以外のあらゆる武器に特殊能力を一つ、ランダムに追加する。

●兵器匠に「矢弾作成」のスキルを追加。特殊能力を持った矢、弾(一時使用扱い)を作成出来ます。これらの特殊矢/弾は弓、銃使用時のみ効果を発揮。

●死の商人に「闇市情報」スキルを追加。100Gで、移動可能な全ての町の闇市内容が閲覧出来ます。

●スパイス、酒の解毒効果を削除。ただし一部のスパイス、酒、その他アイテムには「解毒」効果が付与されます。

●スキル「毒使い」の非戦時効果「毒付与能力」の対象に投擲アイテム(手裏剣等の投擲専用アイテムが付与対象ではなかった)を追加。



2009/6/6〜15 Ver R-3.60
●週末処理で護衛対象が盗賊に襲われた際に護衛が発動しても、護衛した当人にはログが残るが、護衛対象の方にはログが残っていなかったバグを修正(人知れず護るような形になってしまっていた)。

●千里眼は一時使用扱いに変更。メイン画面でのコマンドで準備し、
相手に会った時のステータス画面に表示されるようになります。
また忍者の千里眼は千里眼(一時使用)から千里眼(準備)に強化。相手の準備物(一時使用、アイテム内のアイテム(鞄の中身や銃の残り弾数など)、攻撃呪文のセット)を見抜きます。


●データ破損のため、リセットを行いました。



2009/3/17 Ver R-3.56
●アイテム産出アイテムが所持数を越えて生み出せるバグを修正



2007/4/9 Ver R-3.55
●トレジャーハンターの『探索+』を『探索』に変更し、クラス特殊能力『発見』を追加。
探索時、一定確率でアイテムを追加発見します(本来発見出来ないアイテムを発見する事もあります)。



2007/2/22〜3/7 Ver R-3.54
●プレイヤーリストの「その他検索」の「コメント」では、並び順はIDではなくコメント更新日時順に変更になります。
(コメント更新日時は3/7夕刻より記録されています)

●マニュアルの『データ』−『アイテム』のアイテム効果説明を追加。

●武具作成時、一部の判定部分を%表示するようにしました。

●ゲームに『職場モード』を導入。
アドレスにdummy=1を付けてページを開くと、画像が無く色も目立たないモードになります。↓
http://www.red18.mydns.jp/red18/sos2.cgi?dummy=1



2007/2/1 Ver R-3.53
●屋外専用雷撃呪文(つまりTeslla)は雨の日は発動しやすくなります(詠唱速度にボーナス)。



2007/12/22 Ver R-3.52
●冒険者の店が無い土地でも支店移動出来ていたバグを修正

●ギルドが無い土地でも送られた品を受け取れていたバグを修正



2007/12/17 Ver R-3.51
●値段を付けられた動物は帰還能力が発動しなくなりました。

●作成しようとするアイテムと同一ベースの武具(作成品は不可)を一時使用して鍛冶を行えば、武具種別の費用がかからなくなります。

●鞄作成時、まれにサイズ2のものが出来るようになりました。


2007/11/1 Ver R-3.5
●動物は、名前を付けてあげないと次の段階の能力(専用、帰還能力)は付かないようになります。


●商人系のクラスボーナスを以下のように変更
武器屋・・・武具鑑定を追加
武器商・・・請求を追加
雑貨屋・・・一般鑑定を追加
商人・・・一般鑑定、請求を追加
調理師・・・一般鑑定を追加
大商人・・・特殊鑑定を追加


●大商人のクラス能力に「支店」を追加。
大商人がどの町に居ても、他のキャラはその大商人からアイテムを購入出来る。


●探索で得られるアイテムに鑑定が必要な品が混じるように(但し、錆びた品、修飾詞なしの武具、効果値1or2の食料・補助アイテム、質屋に残らないアイテムを除く。)。
鑑定して名前を特定するまで使用出来ないし、価値も固定値になります。

例:両手剣(?)、食料(?)、宝石(?)など


●全体的に探索率をアップ(1日の最初の高効率探索回数を増加、また、回数による探索率減少の下限を従来の半分に)


●レイモンド鉱山のクズ鉄、銅発見率を下げ、高品質鉄の発見率を少し上昇。


●クズ鉄に「質屋に残らない」フラグを付与。


●ベースの攻撃力/防御力が1または2の武具(ガーダーだと大体10以下と13以下くらい)を作成した際、特殊効果最大付与数が1で2つ、2で1つ増加されるようになります。



2007/10/1 Ver R-3.4
●黒騎士の呪武具装備の効果を強化。呪われた武具を装備しても自由に外せるようになります。

●手裏剣に一撃必殺を追加

●作成種別の曲刀に投擲ボーナス追加



2007/9/18 Ver R-3.3
●[0062] ゴードンさんが新しいマニュアルを作成してくれましたのでアップ。


2007/9/2 Ver R-3.3
●戦闘レートによる勝利金の最低額を、
 Rate2000未満:300G、Rate5000未満:200G、それ以外:100G だったのを
 Rate2000未満:400G、Rate5000未満:300G、それ以外:200G に変更。
 さらに上限を500Gから600Gに引き上げ

●訓練所でアップ出来るスキルのレベル上限を熟練度3までに制限(つまり、訓練だけではクラスボーナス抜きのLv1にはなれません。目的は、アイテムの購買へお金を回す事です)。

●アイテムを使用したり、捨てた際に得られる荷造り経験値を大幅にアップ。

●戦闘中アイテムを破損した、奪われた際にも、荷造りの経験値が(それなりに)入るように変更。

●非戦に付いている「発見出来るゴールドの量が倍」のボーナスを「発見出来るゴールドの量が3倍」に変更。

●楽器演奏や探索等、いくつかのスキルにおいて得られる経験値を増加。


2007/7/18〜19 Ver R-3.21
●皮材料で作った板金鎧などが金属防具扱いになっていたバグを修正。

●SummonIllusionKnightの消費MPを7、最大詠唱ターンを1に変更。


2007/6/2〜6/5 Ver R-3.2
●アイテムの【魔力】表記の仕様を若干変更。
今までは聖攻撃や呪い等も【魔力】扱いでしたが、これらは付与魔術を受け付けるため【魔力】表記を外します。
表記だけの問題なので、通常攻撃無効の相手には従来どおり通用します(【魔力】か聖属性か呪いを帯びた武器なら通用する、と理解して下さい)。

●召喚した動物による追加攻撃、防御は、値の最低値を引き上げ。

●日数をかければ騎馬訓練所でもペットに名前を付けられるように(要0〜9日)。
また、それに伴い、騎乗訓練も日数を要するようになります(要0〜4日)。

●両手短剣の作製基本ステータスを変更。耐久を-1し、回避+3%が付きます。

●PlasmaZamberに発動条件を追加。剣、刀、短剣、打撃武器、杖、槍のいずれかを装備している必要があります。

●猫呪いの効果適用範囲を無意味に拡張(酒場以外に手紙、掲示板、コメントなど)。

●ランダムエンカウントモンスターとの戦いにおいて、ダンジョン等屋内の場合は騎乗効果が出ないよう変更。


2007/4/28 Ver R-3.11
●鞄や帽子、マントが布でも作れるよう変更。

●調理品も、回復値20以上になったものには「気力のみで命名出来る」フラグが付与されるようになりました。
基本的な条件は作製武具と同様です。


2007/4/2〜 Ver R-3.10
●週末処理で盗賊に盗まれたアイテムは、帝都の闇市に流れるようになりました。

●鍵、スクロールは同一のものを一つにまとめられるようになります(まとめたものは、一時使用する時に分かれます)。
例:銅の鍵(鍵)×3 Enchantの巻物(助)×2

●コモンルーンの使用方法が、通常の呪文と同様になります(コモンルーン装備中のみ使用可能)。
なお、コモンルーンを使用しても該当魔術の経験値は入りません
(違う系統の魔術、という扱いになります。
同様に、スクロールやワンド・オブ・ファイアボール等のチャージアイテムでも魔術の経験値は入らなくなります。
戦闘時は、2ターンとも手持ちの武器で戦った扱いで経験値が入るようになります)。

●プレイヤーリストの検索機能を強化。職業やアイテムなどは一部分だけの入力でも検索出来ます。
また、その他検索に「コメント検索」を追加。指定のキーワードを含むコメントを出しているキャラクターを検索します。

●週末処理(盗賊に入られる)や月末処理(レートがシフトする)、日末処理(キャラ削除、闇市の品変更など)は日付が変わった後、午前4時以降の最初のアクセスで行うよう変更。

●古代の宝箱が、発見される場所によっては空になりうる可能性があったのを、ならないように変更。

●ログイン時に、呪文の効果が全て解除される仕様が、一時使用の呪文だけ解除されていなかったバグを修正。

●ダマスクス武器の効果係数を耐久値3倍→耐久回数+2&攻撃+1に変更(以後発見されるものから適用されます。)

●聖水に特別アイテムフラグを付与(以後発見されるものに適用)。特殊販売スキルで売れるようになります。



2007/3/1〜 Ver R-3.03
●1月毎に、トランダース、ラグーン、イーグル砦のいずれかに行けるようになります(月が変わって、行けなくなった場所に留まっている場合は強制的に帝都に送り返されます)。
それぞれの特色については「帝都の旅」シリーズの本アイテムを探して参照して下さい。
ちなみにラグーンの探索地は非常に危険なダンジョンと化しました。
なお、夏季はこれがクロド村になります。

●魔法武具の価値計算を変更
+1武具・・・基本価格の4倍→2000+基本価値の2倍に変更
真銀武具・・・基本価格の3倍→1500+基本価値の2倍に変更

●「魔力酔い(Mana Sickness)」ルールの追加。
強力な魔力武具を装備している場合、保存時の回復速度が(効果数に比例して)遅くなる(最大で、宿保存が放浪保存並みの回復速度になる)。
(命中[物][魔]、防御[物][魔]、攻撃[物][魔]の6種類が該当)

●服、装飾など一部の分類を追加。それに伴い、探索等で発見出来るアイテムの分類が一部変更されます。
(例:竜の鱗・・・【分類:御守り】→【分類:プレート】に変更
   作業着・・・【分類:服】→【分類:作業服】に変更)
また、【分類:戦闘服】は防御ボーナス4以上の材料でのみ作成出来るように変更。
なお、これに伴い、【分類:服】のステータスが若干変更になります。

●作製品は、一度しか仕立て直しが出来ないように変更。

●石くずでまともなアイテムが作れてしまっていたバグを修正。


2007/2/1〜 Ver R-3.02
●マイレコードを月毎の単位で閲覧出来るように変更(1年分残ります)。

●ランダムエンカウントモンスターの所持アイテムをいくつかアップグレード。
中には闇市でも手に入らないアイテムを持っているモンスターも。

●銃の弾攻撃力が、最低ダメージの計算に用いられていなかったバグを修正。

●銃のステータスを一部変更。以後発見・作成されるものに適用されています。

●銃が弾切れの場合、近接武器扱いで攻撃出来るよう変更。
詳しくは「アイテム説明」の銃の欄を参照。


2007/1/23〜26 Ver R-3.01
●状態「病」が、十分な休息を取る事で自然治癒するように変更。

●アシャーの販売している地図の原価をダウン。


2007/1/13 Ver R-3.01
●ウィンドウタイトルを、プレイヤーリストやマイレコードなどが分かるように変更。

●報告のあったいくつかのバグを修正。


2007/1/1 Ver R-3.00
全データリセット&新Verスタート。



2006/12/1 Ver R-2.56
●対魔力武具特効の効果値を下方修正。


2006/11/6 Ver R-2.55
●呪文の調整
ChargeBolt、FastBlock、IcecleLance、FlameLance、InvisibleAir、FlameBlade、SummonFlameKnightsは消費MPが1減ります。
SummonHoundは消費MPが2減ります。
CreateHolyWaterは消費MPが8下がり、1日1回制限になります。
HealFieldは消費MPが3減ります。
Fuburhaは効果値が30%から40%にアップします。
発動条件「両手が空いている」は「片手が空いている」に変更。
FireWallの耐凍効果は、火炎耐性30%+凍結耐性30%に変更。

●襲撃時の使用呪文選択は、必ずスロットの一番上のものが使用されるようになる(1ターン目が補助呪文の場合、2ターン目の選択は2番目のスロットが用いられる)。

●スクロールを戦闘時使用した時は、該当魔術スキル、武器戦闘スキル、その呪文の必要熟練度、のうち最も高いものを判定に使用(非戦時使用は、該当魔術スキル、その呪文の必要熟練度、のうち最も高いものを判定に使用)

●鑑定表記のうち、攻撃[物,魔]+1のように、物理・呪文両方に効果がある場合は攻撃+1のように省略するよう変更。


2006/10/6 Ver R-2.50
●呪文の修正
・BloodyDaggerのリーチが1になってしまっていたのを4に修正。
・DemonicRainの隠し能力を「調べるコマンド」で表示するように。


2006/10/2 Ver R-2.50
●FireWallのリーチを無制限に。また、Forceのリーチを3に設定

●InstantDeviceの付与効果対象を武器から一時使用アイテムに変更。呪文成功率+20%を付与(発動体が無くともこの呪文を唱えられるように)

●警備施設でガード出来ないものは家に預けられないよう変更。

●以下の呪文は施設で憶えられるようになります(それに伴い、これらの呪文書は存在しなくなります)
Light、Enchant、Protection、Lock、EnergyBolt、ChargeBolt、FireWeapon、Lightning、IcicleLance、FireBall、Dispell、InstantDevice
Healing、CurePoison、Wounds、Bless、CureHealth、Resurrection

●今年一杯をもって、RED18は全リセットを行います。
それに伴い、来年以降の新REDではいくつか仕様が変わりますが、内容をこちらに記します。
新仕様

*以下は上記新仕様の詳細です。細かい内容が気になる方へ。
新仕様(詳細)


2006/9/26 Ver R-2.40
●TransferMentalの呪文が上限を超えて転送出来てしまっていたバグを修正。


2006/9/1 Ver R-2.40
●弓の2ターン目補正を「命中-2、ダメージ-2」から「命中-1、ダメージ-2」に変更。
これで弓の勝率が(投擲回避等が出来ない分)剣等よりもちょっとだけ高くなる。

●戦闘時、補助呪文を唱えた次のターンに攻撃呪文を唱える事が出来るようになります。
(2ターン目の行動は、補助呪文以外の装備呪文の中から選択される(「呪文を使用しない」も含めて))
この(攻撃呪文を唱える)場合、1ターン目の補助呪文発動後の武器攻撃を行う代わりに次ターン分の呪文をすぐさま唱え始めるので、次ターンの呪文でキャストディレイが発生しません。

●呪文詠唱時の装備によるペナルティを、「重鎧-4、軽鎧-2」から「重鎧-3、軽鎧-1.5」に変更

●司祭の初期呪文にCurePoison、見習い魔術師の初期呪文にProtectionをそれぞれ追加

●非戦は探索時に発見するゴールドの取得量を倍に

●アサシンの毒使いスキルを強化。相手を毒化した際、装備アイテムの毒フラグ総数を基準にして追加ダメージを与える。
また、元々毒属性を持つ武器や補助アイテムには、さらに追加で毒を付与し、毒性値を高める事が出来る。

●一時使用のうち、戦闘補助アイテム、投擲アイテムを使用するタイミングを、呪文詠唱完了判定の後に変更。
何が変わるかというと、防御効果のある呪文が、投擲防御に使えるようになるのと、投擲武器召還呪文などで意味を持つくらいです。



2006/8/23 Ver R-2.32
●非戦闘時呪文成功率を引き上げ(特に低レベル者に影響)

●谷にタイニーレックス(竜)を配置(竜騎士なら戦闘無しで得る事が出来ます)

●戦闘力補正系一時使用アイテムを全体的に少しパワーアップ

●ランダムエンカウントモンスターは、運が良いと手負い状態(1〜5のダメージを受けている状態)で遭遇します。



2006/8/1 Ver R-2.31
●耐火や耐電効果は、火炎耐性50%、電撃耐性50%等に名称変更。
なお、これに伴い、アイテム効果は10%〜50%まで登場する事になります(なお追加効果に対する抵抗は耐性50%で100%になります)。

●ギルドでの送金の廃止

●ギルドでの送品最低金額を1000Gに値上げ

●Protectionの詠唱ターンを0、効果を防御[物]+1のみに変更

●MagicProtectionの詠唱ターンを0、効果を防御[魔]+1に変更

●魔法金属で作製装飾を作った際のボーナス効果を『防御[魔]+1』から、『器用〜運のいずれかのステータス+1』に変更』



2006/7/4 Ver R-2.30
●メニューの『アイテム』の項にアイテム効果の説明をいくつか記述しました。



2006/7/2 Ver R-2.30
●1日における街移動回数の制限(とりあえず1ヶ月の試用)。
徒歩なら4回、馬車・騎獣なら6回までしか移動出来なくなります。
(仕組みは以下のような感じに↓)
仮に移動ポイントというものがあるとして、それが16を超えたら移動不可になるとします。
徒歩なら4ポイント消費、馬車・騎獣なら3ポイント消費、Teleport等の瞬間転移なら0消費・・・というイメージ。

●古代魔術使用時、発動体が無かったり、重鎧や盾等の詠唱ペナルティの要因になるものを装備していた場合、戦闘時であっても発動失敗率に影響します(現状では非戦時の失敗率にしか影響しない)。

●分かりにくいという意見があったので、アイテム効果の表記をさらに修正します。
ついでに、いくつか矛盾した仕様(武器の命中修正が呪文にまで影響する等)を修正。
以下に詳細を記しますが、
殆どのプレイヤーにとっては表記変更以外の変化はありませんので、裏技スレスレな戦闘技法まで駆使するくらいマニアな人のみチェックして下さい。
それ以外の人は、別に知らなくても今までどおり遊べますので気にしないで下さい。


1.武器やエンチャント系呪文、攻撃呪文等に付いている効果『命中[物,魔]+1』や『攻撃[物,魔]+1』が、武器にも呪文にもどちらにも効果がありそうで紛らわしいという意見がありました。
実際、エンチャントは[魔]の部分が無意味ですし、呪文の[物]も無意味です。
武器についても[魔]は裏技でも使わない限りほぼ無意味です。
この表記の同一は、いずれの場合の「命中+1」も同じフラグを使って管理しているためなのですが、
そういう事ならフラグを分けます。

よって、エンチャント系呪文や武器は攻撃[物]+1のように、[物]のみの効果になりますし、呪文は命中[魔]+1のように、[魔]のみの効果になります。
(大勢には影響ありませんが、一部の裏技(+1のダガーを逆手に装備したら呪文の命中、ダメージも上がる等)が使えなくなります)
なお、魔法防具の防御[物,魔]+1はそのままです。


2.一部のアイテム効果の中で、呪文攻撃時は無効になる効果(火炎、凍結、傷口を広げる、毒等、その武器を使って攻撃しなければ効果を発揮しないであろう効果)は『(呪文攻撃時は無効)』の表記を付加します。
なお、上記効果であっても『(呪文攻撃時は無効)』が付加されていない場合は例外扱いになり(例:SummonFlameKnightsの炎の軍馬の火炎効果など)、攻撃手段として装備していなくとも効果を発揮します。
これに伴い、呪文発動後でも利き手武器のアイテム効果は(上記のような効果以外は)有効になります(つまりシリーズアイテムや能力アップ効果などは有効になります)。


以上2点の変更によって、実のところ殆どのプレイヤーにとっては表記以外何も変わりません。
ただ、今まで気になっていた矛盾点がいくつか解消される感じです。

何がどう変わるかを具体的に挙げると、
例えば帝国魔道士杖(杖)の帝国シリーズ効果や、ヨルダンの杖(杖)の魔力+1などが呪文発動後にも効果を発揮するようになり(以前は、呪文発動後は、利き手武器の効果は無条件で無効になっていた)、
そして、ダガー+1を逆手に装備しても、呪文の命中、ダメージには影響しなくなりますし、毒の武器を逆手に持っても呪文発動時には無効になります((使用時のみ)のルールに引っかかるのと、あとダガー+1は命中、攻撃とも[物]+1に変わってしまうため)。

また、昔存在した防具の『命中+1』も『命中[物]+1(使用時のみ)』に変化してしまうため、事実上『命中+1』の効果は無くなってしまいます(何らかの裏技で武器として装備でもしない限り・・・。なお、一時使用すれば一応意味はあります、勿体無いですが。)



2006/6/2 Ver R-2.20
●トゥルバドールの背演曲演奏を特殊演奏に変更、装備した楽器から呪曲を引き出し、使用出来ます。呪曲は楽器個別に一つだけ設定されています。
(例:リュート・・・March、Healing、SoundBlasterのどれか一つが設定されています)

●スキル『ドーピング』を『錬体法』に名前変更しました。

●MyStatus表記変更

●アイテム効果の表記変更
命中+1、攻撃+1や防御+1を『攻撃[物]+1』や『防御[物,魔]+1』のように、物理攻撃か呪文攻撃どちらに効果を発揮するのか明記する事にします。
襲撃時攻撃+1等も『攻撃[物]+1(襲撃時のみ 効果非重複)』のように変わります。

なお、命中+1(魔力効果)の(魔力効果)部分についてはゴーストやライカンスロープ等にダメージが与えられるかどうかの指針でしかないので、
アイテム全体で一つだけ『魔力』と表記する事にします。



2006/5/7 Ver R-2.11
●戦闘前楽器演奏成功時、運が良ければ(楽器演奏レベルに応じて)稀に当局から報酬として様々なアイテムが得られるようになりました。

●調理では、調理済み品を材料に使うと、その材料の効果値はマイナス1されます(1以下にはならない)。

●バーバリアン、ベルセルクから回避を削除。


2006/4/8 Ver R-2.10
●少女服のデフォルト能力から防御+1(魔力)を廃止。
変わりに悩殺1%が付き、基本価格が500Gに下がりました。

●各クラスのボーナスの変更。
□女戦士/アマゾン/ヴァルキリー・・・悩殺の確率が装備によって変動するようになりました。
□侍/剣豪・・・回避スキルが付きました。
□忍者・・・回避スキルが付きました。
□盗賊/マスターシーフ/アサシン・・・闇市へ行けるようになりました(盗賊とアサシンは闇市の一番先頭のアイテムのみ購入可能。マスターシーフは上から3つまで購入可)。また、今後毎月盗賊ギルドから100G上納金を徴収されるようになります。
□レンジャー・・・ビーストテイマースキルを拡大し、一部のランダムエンカウント獣(野犬や狼、虎など)を手懐けられる可能性があるようになりました。なお、これらの獣は当人の手から離れた瞬間に野生に戻り、二度と戻ってきません。
□格闘家/武術家・・・効果値を相手の残りHPの1/4から1/3に拡大。

●作製短槍の価値を90Gから450Gに変更し、『扱いやすい』を削除、作製槍の価値を750に変更。
また、作製投槍には『扱い難い』が付与され、作製騎槍には「騎乗時以外は非常に扱い難い」が付き、リーチ4、耐久度12に変更されます。
そして、作製刀類は基本能力は変わりませんが、攻撃力ボーナス4以上のインゴットでしか作製出来なくなります(それに伴い、刀が作れる高品質な鉄が産出されるようになります)。

●各武器の基本能力の変更。
□弓・・・・1ターン目に『扱いやすい』と同程度の補正が付き、2ターン目命中補正を-3から-2に低減。
□短剣、格闘・・・2ターン目に『扱いやすい』と同程度の補正が付きます。
□槍・・・2ターン目に『扱いにくい』と同程度の補正が付きます。

●クラスボーナスに該当魔術スキルが無い場合、戦闘時、非戦闘時共に、一定確率で呪文失敗します。
失敗率は、覚えている呪文総数が多ければ多いほど高くなります。

●作製スキルは、熟練度が低いうちは失敗の可能性があるようになります。
また、クラスボーナスに該当作成スキルが無い場合、一定確率で作成失敗します。
失敗率は、覚えている作成種別総数が多ければ多いほど高くなります。

●クラスボーナスに調理スキルが無い場合、一定確率で調理に失敗する可能性が出てきます。

●呪文書の鑑定は、その呪文が使えるだけの熟練度があれば100%分かりますが、熟練度が足りない場合は特殊鑑定スキルが適用されるようになります。

●4月より、ゲームに参加した時点で以下の文に同意するものとします。
「このサイトのこのゲーム内部における一切の著作権はRED18運営サイドに帰属します」


2006/3/21〜24 Ver R-2.00
●ファンページの公式登録場所を用意しました。
ゲームメニューの『Other:』の『FanPage』です。
なお、登録はゲーム内のシステム設定から行うようになっており、キャラ削除と共にページの登録も削除される仕様です。

●初心者の訓練の妨げになる可能性があるため、NPC(特に戦闘訓練人形)に対する護衛を出来なくしました。

●スキル一覧の『回避』の内容が盾と同じになっていました。
正確には『3〜4%』が正解です。


2006/3/14 Ver R-2.00
●体験版プレイヤー用に基本装備とたいまつを売るショップを用意しました。


2006/3/1〜3/4 Ver R-2.00
●ドラゴンライドの効果を拡大。竜、または竜に乗った者に対して戦闘力が+1されます。

●ビーストテイマーを持つレンジャーは動物が瀕死になる確率が減ります。

●千里眼の効果を若干強化。
戦闘開始時に自動的に消費MP0で発動します。(襲撃戦闘のみ)

●SenseMagicの効果範囲を拡大。一時使用されている呪文の名前や、酒場に掛けられた呪文も判別出来るようになりました。

●酒場の演奏効果やリネーム効果は酒場毎に行われるようになりました。

●戦闘スキル熟練度が一定以上上がった際、他の戦闘スキルにボーナスが付くようになっていますが、
クラスボーナスも含めて熟練度が1さえ無いスキルには付かないようになりました。

●呪い付与系の呪文で、戦闘中に呪いを与えた場合、そのターンは必ず呪いの効果が発動されるようになりました。

●酒場での楽器演奏に必要な発言数を10回から5回に変更。

●短剣のデフォルト能力を『ダメージ幅安定』から『戦闘力幅小』に変更。斧のデフォルト能力を『ダメージ幅大』から『戦闘力幅大』に変更。つまりダメージだけでなく命中時のランダム幅にも影響するようになります。
具体的には、戦闘時に判定に使われるサイコロ値が通常は0〜7のところ、短剣は出目が3以下なら+1、4以上なら-1・・・斧なら出目が3以下なら-1、4以上なら+1されるという感じです。
で、この出目が命中にもダメージにも関わります。

●スクロール(巻物)を使用した際の威力は、そのスクロールに記された呪文の系統の熟練度で判定されていましたが、
その呪文の必要熟練度にさえ満たない場合は、最低でも必要熟練度分の威力は発揮するよう変更。

●魔力付与の効果は、装備から外れた時点でも解除されるよう変更。

●1日1回制限の呪文は、呪文失敗時も1回としてカウントされるよう変更。
(鑑定呪文は、効果無し成功が起こる確率が無くなる代わりに失敗率が上がります)

●エンチャント系呪文は重ねがけが出来るように変更(前にかけた効果が消えます)

●攻撃+3%、防御+3%をそれぞれダメージ+5%、ダメージ減5%に変更。
これにより、襲撃時攻撃+1等の能力と異なり、呪文攻撃にも適用されます。
また、襲撃時攻撃+1や迎撃時防御+1等、戦闘状況補正能力の効果は、同一のものは重複しないよう変更。

●戦闘スキルが高レベルになった時のボーナスですが、系統の違うスキル(近接に対する遠距離、またはその逆)に対しては1減ります。
そしてそれは最大値も・・・のはずだったのですが・・・
例えば『弓』7の人は『短剣』スキル2を持っていると4プラスされて6になりますが、その『短剣』が4だった場合は+3されて7になります。
しかしこの場合は本当は6が正解です。
これが『短剣』ではなく、同じ遠距離系の『投擲』なら最大が7になるのです。
・・・という仕様ミスを修正。

●バーバリアンにスキル「フレンジー」を追加。戦闘で攻撃が当たった時、一定確率で狂乱状態となり、戦闘力がアップします。
この効果は戦闘が終わっても消えず、次の戦闘でも攻撃が当たれば一定確率でさらに戦闘力がアップします。
しかし、攻撃を外す、攻撃を受ける、ログアウトするとリセットされます。
・・・さらに、このスキルは襲撃時にしか効果を発揮しません。

●傭兵にスキル「護衛」を追加。「騎士の誓い」とほぼ同じですが、こちらは商品と同じように値段設定を行い、受動的に護衛依頼を受けます。
値段は、護衛に1回駆けつける毎の報酬になります。
なお、このスキルは上級職の黒騎士には継承されません。

●試験的に酒場をもう一つ用意します。クロスデン、アゼルの人間は酒場1、プレクスター、フェムト、縞猫の谷の人間は酒場2に入る事になります。
とりあえず、3月1ヶ月の試用という事で。

●ギルドで送金が出来るようになりました。(1回最大1000Gまで。手数料100G固定)


2006/2/21〜28 Ver R-1.93
●『決まり事』のトラブルQ&Aを追加・修正。「圧倒的戦力差で襲われた」、「法外な値段で売られている」、「酒場での確定ロール」についてそれぞれ言及しました。

●鞄は、中に物が入っている状態で「鞄に入れる」を選択しても、自動的に入れ替えるようになりました。
また、装備品も自動的に装備解除して入れる事が出来るようになりました。

●相手に会いに行く際、相手が違う土地に居る場合は、移動コマンドが出るようになりました。

●その他、適当に便利になるよう修正。

●スペルディレイした呪文が、唱える前から効果を発揮してしまっているバグを修正。


2006/2/6 Ver R-1.92
●投擲攻撃のダメージに対し、装備や身体が防御魔力を持っていた場合、装備と身体でそれぞれ最大1(合計2)ダメージ減少されるようになりました。

●今回のイベントNPCに『最大近接戦闘スキル』及び『最大遠距離戦闘スキル』の設定がなされていなかったのを修正(つまり・・・投擲を殆ど回避出来ない状態でした(汗))。

●調理スキルで謎の薬を作る際、調べれば効果が分かってしまうバグを修正。

●作成種別『短剣』に『扱いやすい』がデフォルトで付きました。


2006/1/23 Ver R-1.91
●既製品の鞄(正確には、サイズ2の鞄)に小動物を入れられない、というバグを修正。

●鞄に物を入れたまま質屋に流せてしまうという問題の指摘がありましたので、修正しました。


2006/1/15 Ver R-1.91
●酒場での楽器演奏も、注文と同じく一定数の発言が必要になりました。


2006/1/1 Ver R-1.90
■■全般■■
●賞金掛けの手数料を対戦闘系で20%、対非戦で50%に削減しました。

●ログアウト(保存)時、まだ荷物がギルドに残っている場合は、自動的に受け取るようになりました。

●REDの地図が新装されました(作画:JM氏)。街情報にも地図の断片が表示されるようになります。

■■スキル(全般)■■
●スキルに『ドーピング(HP増加)』、『呼吸法(MP増加)』を追加。訓練でのみ憶えられます。

●スキル熟練度(Ψの数)は総数25が限度となりました。(25以上持っていると経験値が入らなくなります)

●転職時は余剰経験値も含めて全スキル熟練度が1下がるようになります。

●下がった(下げた)スキル熟練度を元のレベルに戻すのは通常成長よりも早くなります。

■■スキル(戦闘)■■
●今回のみの経験値補正として、スキル熟練4以上の戦闘スキルが1ダウンさせました。(熟練4のスキルは熟練3との兼ね合いがあるため、粗品として能力値変更アイテムを渡しました)

●対人戦闘は従来よりも経験値が多くなりましたが、戦う毎に貰える経験値が10%ずつ減るようになりました(1日の0時にリセットされます)。

●近接戦闘スキルは、最も高い熟練度(クラスボーナスを含まない)マイナス2が他の近接戦闘スキルに、マイナス3が他の遠距離戦闘スキルにボーナスとして付くようになります。

●投擲スキルの熟練度による効果値上昇を増加。また、投擲スキルは弓や銃などと同じ『遠距離攻撃スキル』に含めます。

■■スキル(非戦闘)■■
●鑑定系スキルの成功率を熟練度×25%に変更。熟練度が4で100%成功となり、熟練度5から先はまた25%ずつ他人のアイテムさえも鑑定出来るようになります。

●質屋からの買取は、自分が販売出来る品だけにします。それに伴い、販売系スキルのレベルアップ効果を変更。具体的には、熟練1〜4(←クラスボーナス含め)で販売可能額が(従来よりも多めに)アップしてゆき、熟練4で販売可能額の制限が無制限になる。
熟練5から先は質屋からの仕入れ額が5%ずつくらい下がってゆく・・・とします。
(福引券の配布確率は従来どおり、レベルに比例です)

●鍛冶屋系職業のクラスボーナスに「武具材料購入可能」が付くようになります。なお、装飾品と兼用であるような品は購入出来ません。

■■アイテム■■
●グラブの基本リーチを0に変更(従来に比べ、槍に強くなり、短剣に弱くなります)

●カイトシールドなど、大型の防具アイテムに必要筋力が設定されていなかったので、設定しました。

■■呪文■■
●SpellDelayで一時使用した攻撃呪文の効果を右記のとおりに変更。最大詠唱ターン-1、消費MP1固定。

●FireWeaponの攻撃+1を削除し、消費MPを-1、最大詠唱ターンを0にしました。

●PlasmaWeaponの攻撃+2を+1に変更し、消費MPを-1、最大詠唱ターンを0にしました。

●Forceの攻撃力を2に変更

●回復呪文の、熟練度による回復値補正を調整。

●攻撃呪文使用時にも、武器が壊れるようになりました(耐久値2倍扱い)。

●呪文詠唱は販売実績に含まれなくなりました。




2005/12/13 Ver R-1.81
HomeGuardianの呪文はGuardianGeasにネーミング変更。


2005/12/1 Ver R-1.80
●ホーム画面のコマンドのデフォルト選択を「装備」から「保存」に変更しました。

●DivineWeaponの最大詠唱ターンが1に変更されました。
Punishの攻撃力が2に変更され、特殊能力を【対賞金首戦闘力+2】から【最大賞金首に対して戦闘力+3】に変更されました。

●BladeFingerの特殊効果が【連続斬り】から【傷口を広げる】に変更されました。

●ValkyriesRainの消費MPが2増加しました。

●HolyWeapon、CallSaintArmorの最大詠唱ターンが0に変更されました。

●飛行モンスター(ワイバーン等)の攻撃はリーチ3(←元々が3未満の場合のみ)、リーチ効果増加が自動で付くようになりました。(これによって飛行モンスターへの弓攻撃が有利になり、短剣や剣での攻撃が不利になります。)


2005/11/28 Ver R-1.73
●レート3倍差の場合、相手が初心者(ログイン50回未満)だった時は自動的に手加減攻撃(戦闘力が相手と同じになる)になるようになりました。


2005/11/24 Ver R-1.72
戦闘力格差のある相手との戦闘における経験値補正が上手く機能していなかった不具合を修正。
詳細仕様説明:熟練度にして3以上の差がある場合に最低経験値、最高経験値が適用されます。
例えば熟練度が5以上格下の相手と戦っても経験値は1(極僅か)しか入りません。


2005/11/6〜9 Ver R-1.71
●魔法金属を用いて盾、鎧を作成する際、原則として命中+1は付かなくなりました。

●掲示板で指摘のあったあれやこれやを修正。

●ワードパクトの呪い効果を強化。(呪文攻撃を含めた)二つの属性に無敵になり、それ以外に弱くなります。

●一時使用の使用や、アイテム効果の発動などは、敏捷度の高い者から先に判定されるようになりました。


2005/10/29 Ver R-1.7
●内部ロジックに大幅な変更を行いましたので、何か不具合が出るかもしれません。
怪しげな動作を発見したら報告お願いします。

●宝箱に罠が設置されている事があるようになりました(シーフスキルが高いと解除出来ます)。

●アイテム鑑定時、宝箱の難易度、罠、鍵の修正値、保存アイテムの回復時間、投擲武器の投擲攻撃力はシーフスキルでも判断出来るようになりました(鑑定スキルかシーフスキル、どちらか高い方を適用。ただし経験値は鑑定スキルにのみ入ります)

●呪文効果の改訂
一時使用系呪文のうち、Strength、Dexterity、Agility、Vitality、MagicPower、Luck、MuscleSpark、Blink、ResistCold、ResistLightning、ResistFire、ResistEnergy、HomeGuardianは、効果が戦闘終了時まで持続するようになりました。

Strength、Dexterity、Agility、Vitality、MagicPower、Luckは効果値が3に減りました。
(効果値5で戦闘終了時まで持続してしまうと、例えばDexterityはBlessの上位互換になってしまいますので)
MuscleSparkは力+3、体力+3、防御+1に効果変更されました。



2005/10/15〜17 Ver R-1.68
●戦闘を仕掛けるにはHPが最低3以上ないと不可能になりました(つまり、襲撃時での背水の陣は不可能です)。

●スクロールや呪文の内容表記を若干改良。

●服は、鎧等を召喚しても召喚阻害しないようになりました。

●フェムトへ行けるようになりました。

●戦闘訓練人形との戦闘では「メッセージを残す」画面を出さないようにしました。

●呪文性能を微調整(武具召喚系呪文の最大詠唱ターンを0に。Forceの消費MPを1増加、及び攻撃力を1減少←これは、古代魔術の攻撃呪文と比べた時にアドバンテージが高すぎたのと、非戦用攻撃呪文にしては強すぎたためです。)。


2005/9/27〜10/4 Ver R-1.67
●インゴットの攻防ボーナスが、付加される特殊能力の最大数に影響するようになりました。
(つまりクズ鉄や銅だとあまり多くの能力は付きません)

●襲撃戦闘時のみ、戦闘終了後に銃の弾丸を自動装填するようにしました。

●古代魔術「FlameBlade」の仕様を変更。命中+1が付き、自分の最も得意とする武器が出現するようになりました。

メニューの『決まり事』にトラブルQ&Aを追加。

●銃の弾丸消費タイミングを変更。
自分の攻撃出番になった時にのみ消費するようになりました。
(今までは1ターン目に必ず消費されていました)
また、必ず命中判定に+1のボーナスが付き、さらに銃スキルが無くとも熟練度2程度の効果があります。
しかしながら銃はクラスボーナスで銃スキルを持つ職業が無いため、(弓やクロスボウに習熟していない限りは)なかなかレベルアップしません。非戦職の護身向けである所は相変わらずです。

●期間限定・システム掲示板を設置。


2005/9/4〜10 Ver R-1.66
●高レベルスキルの必要経験値を補正、それに伴い、熟練度も補正されました。

●武具種別から(将来削除予定)のものを削除。それに伴い、作成武具種別の最大保持数も変更。

●弓の2ターン目ハンデを少し低減。また、弓の必要能力値を全体的に少し低減。探索地での弓発見率も僅かに増えました。

●実力がかなり下の相手を襲っても殆ど経験値は入らなくなりました(目安としては、Lv2対Lv0くらいの戦い。この場合、その時使っている武器の熟練度が目安になる)。

●体験版モードの解除条件に『コメント文の変更』を追加。

●勝利金の上限を500Gに減額。

●体験版モードで護衛スキルが使えてしまう不具合を修正(設定していた方は設定解除されました)。


2005/8/22〜24 Ver R-1.65
●動物アイテムの瀕死判定を死亡判定や耐久値半減判定よりも先に行うように変更
(結局動物も耐久値半減するようになりました。
ただし、本来なら死亡になっているところを半減するようにしたので、結果的に動物は今までより死ににくくなっています)。

●闇市の商品を増加。カデッサの秘薬やその他レアアイテム等も並ぶようになりました。

●体験版プレイヤー用に戦闘訓練用NPCと治療NPCを追加。

●家を襲撃した場合は、その戦闘では勝利金が入らなくなりました。

●海の男シリーズのアイテム効果を実装。


2005/7/26 Ver R-1.64
●武具匠、兵器匠に最上級職を用意。


2005/7/14〜22 Ver R-1.63
●ギルド手数料を変更。

●中身の入った鞄は売れないようになりました。

●鞄をギルド送付する時、送付料は中身の価値で決まるように変更。

●酒場で楽器を演奏した時も、極僅かながら経験値が入るようになりました。


2005/7/7 Ver R-1.62
●戦闘中、「運良く壊れるのを免れる」のを廃止し、
代わりに耐久値7以上の武具は耐久値が半減するよう変更。
これによって耐久値7以上の武具は一回では絶対に壊れません。

●アイテム警備について、警備をかけた動物が瀕死になった際、警備が解除されてしまっていた問題を修正。
警備を掛けていたのに奪われた人はすみません(汗)


2005/7/3 Ver R-1.61
●石化の仕様を変更。石化を受けても、すぐには石にならず、何か行動をする毎に徐々に石化が進行するよう変更。
完全石化すると、酒場以外身動きが取れなくなりますので、この状態のうちに司祭の元で治療を施してもらって下さい。

●アサシンの毒付与は、ログアウト後も持続するよう変更。


2005/6/27〜28 Ver R-1.60
●アイテム作成では今までより色々な能力が付与されるようになりました。

●クラスボーナスで作成スキルを持つ者は、銘入れアイテムが無くとも気力消費だけで銘を入れられるようになりました。
なお、消費気力はレベルが上がる毎に少なくなります。

●週末イベント処理で、今までは熟練度4以上のスキルについてレベルダウン現象が起きていましたが、
クラスボーナスに無いスキルは熟練度4に満たずともレベルダウン現象が起こるようになりました(といってもそう多くない程度の量ですが(熟練1なら戦闘1回分程度))。

●転職の費用を1000Gに下げ、代わりに全スキルの経験値が少し(週末処理と同程度)減る仕様に変更。



2005/6/22〜26 Ver R-1.54
●農民シリーズを3アイテムから2アイテムに変更。

●販売スキル熟練度による値段制限を変更。(一般販売の値段制限が武具/特殊販売のそれよりも低くなります。なお、クラスボーナスで該当販売スキルを持っている場合はこの値段制限が通常より甘くなります。)

●二刀流の効果発動率を上昇。

●呪文の費用設定の計算式を変更。
Araise等の高レベル呪文を唱える際の最低価格が今までより低くなります。

●仕様変更予定のお知らせ(作成系職業の方のみ)
仕様がコロコロ変わって非常に申し訳ない次第ですが、
将来的に、武具の分類を現在の半分以下に減らします。
(例えば、ブロードソードもバスタードソードも「剣」にまとめ、フランベルジュやトゥハンドソードも「大剣」にまとめます)
それによって、最大学習数も現在の半分まで減らす予定。
(これによって、せっかく色々憶えた分が無駄になる事への措置は考え中です。
とりあえずゴールド還元を考えていますが)
また、作成時にはより色々な効果が付くようになります。
とりあえず、これらの変更はもう少し先の予定としておきます。

●状態異常回復呪文は、「調べる」コマンドで調べた時、どんな状態を回復出来るのかを表示するようにしました。

●ディスペルの効果を拡大。攻撃呪文・補助呪文の解除の他に、結界系呪文で隠れている相手を発見する事も出来るようになりました。



2005/6/14〜18 Ver R-1.53
●攻撃呪文の威力を少しアップ。

●ログイン回数が一定数以下のゲーム初心者は、防御力に+2のボーナスが付くようになりました。

●キャラバンは戦闘系のキャラでも物が買えるようになりました(ただし非戦よりもかなり値段は高いです)。

●戦闘時の気力消費のルールを改定。
1ターン終了時に1消費するようになりました(勝利しても敗北しても同じです)。

●攻撃呪文は、詠唱完了した時点でMPを消費するようになりました。
なお、詠唱完了した時点で、その呪文の効果(命中UPや防御UP等)は有効になります。
(つまり今後、相手の攻撃が命中した時に真価を発揮する攻撃呪文、などといったものも登場するかもしれません。)
それに伴い、攻撃呪文の消費MPを見直し。

●「調べる」コマンドでアイテムを調べた時、どの販売スキルで販売出来るかが分かるように変更。
また、いくつかの表記を簡略化。

●探索地のアイテムデータを見直し・修正。各町の探索地を減らし、特色がはっきり出るように変更。


2005/6/4〜6/12 Ver R-1.52
●キャラバンの居る土地は通常よりも探索率がアップするようになりました。

●アサシンの毒使いは武器にも付与出来るようになりました(但し、エンチャントと同じく、戦闘するかログアウトすると効果は消えます)。

●あらゆる(耐久値5以上の)武器は、運が良いと、壊れそうになっても壊れない場合が起こるようになりました(確率は低いですが)。
運の値が高かったり、レアアイテムだったりすると確率はアップします。

●耐火呪文について。この効果は、炎属性を持つ攻撃のダメージを(それが例え剣の攻撃であっても)半減させ、炎の追加効果を無効化します。
耐凍、耐雷も同様。ちなみにBlessと同じく一時使用系の呪文です。

●祈りの指輪の特殊効果を慌てて実装(笑)

●LockやPeace等の一部の呪文はログアウト後も効果が持続します。新効果を適用させるには、呪文を再装備して下さい。

●凍結効果はCureHealth以上の状態回復呪文を受けないと元には戻らなくなりました。
例外として、探索時に運が良かった時や、戦闘で炎攻撃を食らった時などにも元には戻ります。

●〜シリーズの能力を持つアイテムのフラグ管理を変更。
今まで○○シリーズと表記されていたアイテムからその能力が消えているかもしれませんが、その時は管理人までご一報下さい。

●既に憶えている呪文を新たに憶えようとした時、憶える代わりに経験値が入るようになりました。

●プレイヤー同士の戦いにおいて、アイテムを盗まれる確率をもう少しダウン。

●その他や装飾装備に予備武器(片手武器のみ)を選択出来るように。
装備効果は一切ありませんが、戦闘終了時に武器が無くなっていたら、予備武器を自動で利き手に再装備します。

●やっぱり作成職は販売スキルが無くとも、作ったものを戦闘系にも売れるよう変更。
ただし、販売スキルが無い場合は、作ってから手放すまでの間しか値段設定が出来ません。


2005/5/25〜31 Ver R-1.51
●非戦闘呪文を唱える時に失敗する場合が起こるようになりました。
 当人のレベルが低かったり、本職で無い人間はやや起こりやすくなっています。

●鑑定が殆ど100%成功していたバグを修正。

●装備品もアイテムの使用や調べるコマンドの対象になるよう変更。

●レート差が3倍以上離れている相手を襲撃する際の戦闘は、多少のハンデ(特にダメージにマイナス修正)が付くようになりました。
相手レートがかなり低く、自分のレートがかなり高い場合だともう少し付きます。
なお、相手レートが十分に高い場合や、自分のレートが低い場合はこの法則は適用されません。

●クラスアップでは戦績・販売実績はリセットされなくなりました。

●非戦闘呪文の巻物は、『アイテムの使用』で発動するようになりました(これで、呪文書をバラ撒かなくとも呪文の実験が出来るようになりました(笑))。

●巻物や呪文書は、『調べる』コマンドで中身の詳細まで分かるようになりました。

●蘇生呪文で復活した際に回復する値は、固定ではなく、(Healingと同じく)術者のレベルによってランダムで増加するようになりました。

●他のプレイヤーに接触した時、回復系呪文(状態回復等も含む)のみ相手に呪文を掛ける事が出来るようになりました。

●呪文習得数の基本値を15から10に変更。


2005/5/21〜22 Ver R-1.50
●回復呪文の最低回復値を鑑定時に表記される値に設定。

●呪文習得数と作成種類習得数は上限を設けました。
 それぞれ、15と20。
 それに伴い、習得した物を削除する機能を追加。

●魔術師、大魔術師は呪文習得数にそれぞれ+3、+6のボーナス
 武具匠、兵器匠、銀細工師は作成種類習得数+3のボーナスを付加。
 なお、転職などで習得数が最大習得数を超えた場合、削除によって習得数を
 最大習得数以下にするまで呪文の使用や武具作成は出来なくなります。

●呪文内容を改訂
 1.呪文に値段を設定する際の最低価格を、必要熟練度×必要MP×10に変更。
 2.魔力付与(エンチャント)系呪文はアイテムに対してかかるようになりました(装備中のアイテムに効果を及ぼします)。
   なお、殆ど全ての魔力付与系呪文、召喚系呪文は戦闘終了時、またはログアウト時に効果を失います。
 3.補助呪文は、1度成功したらその戦闘中はもう発動しません(特に召還呪文の2度出しなどを防ぐため)。

●呪文の追加(色々)

●アイテムにスクロール(巻物)を追加。一時使用して戦闘時に呪文効果を発動させる事が出来ます。

●魔術書は一時使用するとスクロールと同じく、呪文効果を発動させる事が出来るようになりました(必要熟練度、必要MPは無視されます)。

●大魔術師の呪文装備数+3を+2に変更。


2005/5/12〜17 Ver R-1.42
●遺跡のモンスター(特にガーディアンなど)の持ち物を魔法の武具なども含めてより豪華に。

●騎乗状態の場合、たまに戦闘力にボーナスが付くよう変更(リーチ3以上の武器に弱いのは従来通り)。

●食料、スパイス、酒の摂取で、稀に体力も回復する事があるようになりました。

●質屋への売値を価値の1/4から1/2にアップ。

●古代遺跡のアイテム出現率を増加。

●動物に名前を付けられるようになる判定が間違っていたのを修正。
基本的に襲撃戦闘か対モンスター戦闘でその動物に庇ってもらえたら、リネーム可能になります。

●弓の1ターン目が100%ノーダメージ状態になる仕様は一時使用を無効化してしまうため、『半々の確率でノーダメージ』に変更しました。

●引き分けになっても装飾が壊れないバグを修正。

●銘入り証明書は全キャラが使えるようになりました。

●竜宮鉈の性能を変更。

●地縛呪についての説明・・・ある土地に居る間は無害だが、そこを離れると様々な不幸が襲い掛かるというもの。

●プレクスターに騎馬訓練所がオープンしました。

●職場で見る時に目立つと困るので、マイレコや掲示板などは背景を白くしました。


2005/5/9 Ver R-1.41
●戦闘勝利金を今までの倍くらいまで引き上げました。


2005/4/28 Ver R-1.41
●全ての銘入れアイテムは、作製武具だけでなく料理、十分に慣れたペットなどにも適用されるようになりました。


2005/4/22〜24 Ver R-1.40

●非戦最上級職の転職金を25000から20000に低減。

●『近接武器全般』の熟練度が今使っている近接武器の熟練度よりも高い場合、
貰える経験値は通常の2〜3倍になる。
(例えば、剣は達人だが槍は初心者の場合、ただの素人よりも槍の成長は早くなる)

弓、銃、攻城兵器など飛び道具は飛び道具で、同様の関係になります。

●攻撃呪文、補助呪文は、1ターン以上かかる呪文であっても1ターン目から発動する可能性が出るようになりました。
(必要ターンが大きいほど発動しにくい)
ただし、1ターン目に発動すると、次のターンに発動する確率は減ります(例え、ターンを消費しないマジックミサイルであっても発動しない可能性が出てきます)
1ターン目に発動しなかった場合は、次のターンに発動する確率が増えます。

なお、魔術師系の固有スキル『高速詠唱』は、この発動確率を増やす効果があります(その際、魔術の熟練度も関係あり)。

●剣聖の剣熟練+2は、剣熟練+1に戻し、代わりに固有スキル『ソードマスター(剣の命中率UP)』を追加。

●ベルセルクの『バーサーク』は体力ではなく気力の残り値を用いるよう変更(してました)。

●騎士道スキルをアップグレード。指定した人物が襲われた時、一定確率で駆けつける事が出来るようになる(なお、護衛設定した際、特にメッセージを送らない限り、相手には何も伝わりません。)。

●騎士の盾ボーナスは+2になりました。

●一撃死スキルは、装備防具が軽ければ軽いほど発動しやすくなりました。
(盾も持たない裸状態だと従来よりも確率アップ。服程度で従来どおり)
なお、この特徴はバウンティハンターの一撃死(対賞金首)にも適用されます。

●剣豪の連続斬りのダメージは、逆手の武器分も加わるようになりました。


2005/4/15 Ver R-1.31
●勝利金のシステムを、「相手のレートが高いほど多く貰える(自分レートも高い方がいい)」方式に変更。

●特殊武器は、どのカテゴリにも含まれませんが、使うと自分の持っている戦闘スキル(クラスボーナスは含まない)の最も高いものに対して経験値が入るようになりました。


2005/4/9 Ver R-1.30
●「生活用品」の特徴を持つアイテムは全ての非戦(販売スキルを持っていなくとも)が売る事が出来ます。

●勝利金制度を復活。ギリギリの戦いで、それも多くのダメージを与えて勝利した場合ほど多くの勝利金を得る事が出来る。
(NPC、モンスターからは得られません)

●新規登録時、登録後そのままゲーム画面に移れるように。

●最初のMyRecordに各種注意事項をセット

●得られる販売経験値を多少増加。


2005/4/1 Ver R-1.26
●新REDスタート


2005/3/28 Ver R-1.26
●荷作りスキルを実装。訓練所でのみ取得・鍛える事が出来る。
熟練度がそのまま所持数UPとなる。

●調理コマンドで動物を捌けるようになりました。

●1ターン目のダメージが5以上となっても、一定確率で2ターン目に突入する事もあるようになりました。


2005/3/9〜3/10 Ver R-1.25
●銀細工師に仕立て直しのスキルを追加。服や装飾を材料にして作成出来るようになります。

●道化師、旅芸人にそれぞれ所持+1の能力を追加。

●戦闘時のダメージが若干増えました。
そして、戦闘終了後に受けたダメージの半分くらいが回復するようになりました(格ゲー等に見られる、畳み掛けられたらあっという間に倒れるが、持ちこたえれば回復するというアレに近い感じ)。

●圧倒的差で勝利した場合、かかる報奨金が増額するようになりました。


2005/3/2〜3/8 Ver R-1.24
●表記・表示方法などを調整(鑑定や販売などで複数の経験値取得があった場合は、まとめて加算・表示されるように・・・等)。

●そろそろデバッグ表示を無しにした状態にしてみる(必要があれば戻します)。

●調理の計算式を調整。


2005/2/21〜3/1 Ver R-1.23
●調理では気力を1消費するようになりました。
また、補助アイテムの作成には調理スキルが4以上必要となりました。

●種別が『特殊武器』に該当する武器は、作成時に()内種別を自由に設定出来るようになりました。 例:ジェントルスラッシャー(髭)

●特殊能力や特殊スキルの発動、抵抗に運の値が(僅かながら)絡むようになりました。

●あまりに圧倒的な差で勝利した場合、負けた方はボーナス経験値をもらえるようになりました。

●アイテムを作成すると、そのアイテム種別は作成可能リストの頭に移動するよう変更。

●対モンスター戦闘では勝・負・殺の値が増えないようになりました(死だけは増えます)。

●シリーズアイテムの効果を実装。


2005/2/19 Ver R-1.22
●未実装だった呪いの効果を一部実装。

●自然回復によって瀕死から復活した場合は、気力(MP)が完全回復するようになりました。

●新規登録をしたプレイヤーのために、自分のIDを検索する機能を追加。


2005/2/16 Ver R-1.21
●戦闘時回復アイテムを非戦闘時でも使用出来るよう変更。
(そのため、一時使用するには「一時使用」コマンドを使用する必要があります)

●作成スキルを持つ者(銀細工師含む)は該当作成品を非戦系にだけ売れるように変更。
つまり、戦闘系キャラに売るためには販売スキルが必要となります。


2005/2/14 Ver R-1.20
●動物、皮を実装。


2005/2/13 Ver R-1.19
●適当に微調整(傷口を広げる効果は、回避された時は無効、等)。


2005/1/31 Ver R-1.19
●下地の無いスキル(…が一つも無いスキル)でも、最低経験値1は入るようになりました。
しかしどちらにしても、「クラスチェンジでスキルを得てから成長させる」というパターンにならざるを得ないはずです。

●戦闘力補正アイテムは、命中だけでなく、ダメージにも影響するようになりました。
(それぞれどれくらい影響するかはアイテム次第です。命中に特化した物もあれば、ダメージに特化した物もあります。)
ついでに補助アイテムの値段や効果を見直し。
今後発見されるものから適用されます。

●探索の仕様を変更。
探索は、基本的に安全な街中と、そこそこ安全な郊外、危険なダンジョン系の大体3種類に分かれます。
街中では、仕事をしてお金を稼いだり、ちょっとしたアイテムを拾ったりするのがメインになり、
郊外では食料を集めるのがメインになり(たまに獣に襲われたり、ちょっとしたアイテムを拾ったりします)、
ダンジョンではモンスターやトラップと戦い、武具を拾うのがメインになります。
探索は、基本的に同じ場所を探索すればするほど(ダンジョンならより深い階層へ進んだ事になり、)いいものが出やすくなります(ダンジョンの場合、強力なモンスターも出やすくなりますが)。
特にダンジョンの場合、中途半端に浅い階層を探索してもろくなものは出ません。
街中や郊外ではあまり変化はありません。
このカウントは施設へ行ったり、他の人間に会いに行ったり、違う場所を探索したり、ログアウトするとりセットされます。
なので所持数を何とかして上げ、なるべく回復量の大きい食料を抱えて潜るのが吉でしょう。
なお、街中や郊外での仕事に出くわす確率は非戦や魔術師の方が高くなります。

●戦闘敗北時、気力がさらに1減るよう変更。

●鞄系アイテムの仕様を変更。
殆どの鞄はその他装備として装備出来、装備すると所持数が増えます。
今後発見される鞄から適用。

●一部の攻撃呪文は1ターン目から撃てるようになりました(MagicMissile等)。
ただし、2ターン目に付くボーナスはカットされますし、基本的に1ターン消費する呪文に比べて低威力です。
なお、効果を適用させるためには、呪文を再装備して下さい。



2005/1/28 Ver R-1.18
●安全性のため、メール登録処理を実装。
シングルプレイまでは従来のSOSと同じくメルアドも何も必要ありませんが、
マルチプレイに移行する際にはメールアドレスによる登録が必要になります。


2005/1/24〜1/27 Ver R-1.17
●鍛治スキルで武具を作成しても経験値が入っていなかった不具合を修正。

●アイテム販売設定画面で、特別販売設定機能を追加。
チェックを付けたアイテムは、購入者が購入画面を開いた時に赤く「注」マークが付きます。
コメントを見てから購入して欲しい、特別アイテム等の販売に利用して下さい。

●メニューに自宅情報を追加。

●旧REDでの殆どのアイテム効果(動物含む)を実装。


2005/1/21 Ver R-1.16
●一時使用のアイテムは、何もチェックを付けない状態で「使用」または「一時使用」コマンドを実行するとアイテム欄に戻るようになりました。

●刺突効果の仕様を、「金属鎧に対して弱く、それ以外に強い」に変更しました。

●武具材料に皮、布を実装。また、軽鎧の分類であるハーフライトアーマーとライトアーマーをソフトレザーとハードレザーに変更。
これらは金属インゴットでは作れず、皮でしか作れない。
また、金属製鎧は雷撃属性攻撃で追加ダメージを受けてしまうようになりました。
(なお、現在出回っている旧データのレザーアーマーは金属鎧扱いになってしまいます)
●武器種別「打撃武器(槌)」を実装。
特徴は金属鎧へのダメージ増加と、クリティカル率減少。

●楽器の仕様決定。
楽器は武器ではなく、アイテム属性の一つとします。楽器属性のアイテムを装備し、
楽器演奏スキルを持っていると以下の効果があります。
1.挑戦を受けた時に、戦闘をせずに楽器を鳴らして御代を頂戴します。(体力-1)
この場合、戦闘をした事にはならないので再度挑戦される可能性があります。
2.酒場で楽器を鳴らして特別メッセージを表示させ、マスターから御代を貰う事が出来ます。(体力-3)
3.特殊能力を持ったレア楽器や楽器にかかわる特殊な呪文などが存在します。

●気力が1以下の時は受けるダメージが増えるようになりました。

●アイテムが壊れる可能性を「ダメージが2以上」から「ダメージが奇数だった時」に変更。

●バックラーを盾からガーダーに変更。ターゲットも値段・能力等を変更。

●古代魔術をいくつか追加(各種攻撃呪文やアンロック、クリエイトデバイス等)。


2005/1/20 Ver R-1.15
●呪文の管理フラグを変更。
プレイヤーの皆さんは一度装備呪文を装備しなおして下さい。

●魔術コマンドにて、呪文の効果を調べる事が出来るようになりました。

●呪文の必要MPは、スキルのレベルアップに伴い、減っていくようになりました。
熟練3で-1、熟練5で-2・・・

●投擲の仕様変更。
投擲武器を一時使用すると、戦闘開始時に投げつけますが、
上手くすれば投擲攻撃力分のダメージを与え、そうでなければ相手の命中値を1下げるか、
何も起こらないかのどれかです。
どれが出るかは、自分の投擲能力(スキルや器用度など)や相手の戦闘能力(スキルや敏捷度など)も関わってきます。
なお、この投擲で相手の体力を5以上減らすか、0にするかした場合、
その場で勝利が確定します。

●販売時の経験値を従来の、売値の1/10から売値の1/5に引き上げ。


2005/1/19 Ver R-1.14
●呪いの効果を実装。ただし、誰かが解呪の呪文を憶えるまでは装備しない方が無難です(汗)

●自宅を撤去出来るようになりました(その際、自宅自体は失われますが、保管していたアイテムはアイテム欄に戻ります)。

●白魔術・リザレクション(復活)の呪文を実装。

●武器タイプ・クロスボウを実装。基本動作は弓ですが、襲撃時に命中+1、防衛時に命中-1という特徴があります。
また、1ターン目のダメージに+1、2ターン目のダメージに-1の修正が付きます。

●スキルLv1の称号をもう1ランク上に設定。


2005/1/18 Ver R-1.13
●本日より状態(aliveやdownなど)管理の内部仕様を変更。とりあえず現在瀕死、毒中の人間も全員「alive」から再スタート。
今後、瀕死かつ毒、や凍結かつ毒かつ呪い、など効果が重複するようになりました。
(プレイヤーリストの「状態」は最も重い症状が表示されます。
かかっている全ての症状はMyStatusで確認して下さい。)

●いくつかのアイテム、スキル効果を実装。


2005/1/17 Ver R-1.12
●代理戦闘(救援)システムを実装。自分の家が襲われた時や、あるアイテムを装備している時に特定のNPCが襲われた時に駆けつける。

●他人の家に対する盗み、戦闘行為が可能になりました。しかし、特別な状況でない限りは家の持ち主が現れます。

●戦闘経験点が多すぎたのを調整(最大で1戦闘につき150+150)。


2005/1/14〜1/15 Ver R-1.11
●探索すればするほど一日の探索効率は下がってゆきますが、日が変わってもリセットされていなかった不具合を修正。

●主要なアイテム効果をほぼ実装。

●銃の実装。殆どの銃は一発しか弾を込められないため、2ターン目が厳しいが、攻撃力の高いものが多い。また、発砲されれば必ず命中に+1のボーナスが付く。

●探索時のモンスター戦闘を実装。

●(盾や追加スキルで変動する前の)ダメージが3未満の場合は、アイテムは壊れなくなりました。


2005/1/13 Ver R-1.10
●投擲スキルを実装。
投擲可能武器は、このスキルと投擲能力の平均値で判断されます。

●シーフスキルを実装。
盗み、鍵開けなどで効果を発揮します。
なお、シーフスキルにも古代魔術と同様の装備ペナルティが付きます(古代魔術ほど厳しくはありませんが)。
(↑これはシーフスキルを持っていない場合でも、盗み等の成功率に関わってきます)

●自宅の実装。
今バージョンにおける自宅は、基本的にはアイテム保管庫です。
戦闘へのボーナス等はありません。
自宅に対する盗み行為や攻撃行為は可能です(未実装)。

●デバッグメッセージで表示される取得経験値は正確な値が出るようになりました(0の場合は出ません)。

●鑑定スキルを実装。
調べるコマンドはスキルの有無に関係なく、1アイテム調べる毎に必ず気力を1消耗するようになりました。
鑑定レベルが低い(もしくは無い)と、能力を調べきれない場合があります。
その場合、調べられなかった能力は『?』や『???』で表記されます。
該当鑑定スキルを持っているなら、何度かチャレンジすれば鑑定に成功します。


2005/1/12 Ver R-1.09
●魔術コマンドで、非戦闘呪文を自分に向けて唱える事が出来るようになりました。

●街移動を実装。

●販売系スキルの効果を実装。
 1.プレイヤーは(該当販売スキル×2−1)×1000G未満のアイテムのみ販売出来ます。
   熟練度が1の時は価値が999Gまでのアイテムしか販売出来ない、という事です。
 2.販売スキルが高いと福引券をあげやすくなったり、質屋から物を買う時に値切りやすくなります。

●福引所を実装。福引券は、もらう方の運と、あげる方の販売スキルレベルが高いと貰えやすくなります。

●探索スキルLvと運によって探索率に変化が出るようになりました(実感は出来ないかもしれませんが)

●販売、呪文詠唱時にスキルに経験値や販売実績などが入るようになりました。

●騎乗スキルを実装。これが上がるとチャージが出せたり、移動時に体力消費が少なくなりますが、
これが低いうちに騎乗した場合、戦闘時にマイナスペナルティを受ける場合があります。

●商人は、アイテムを売ると、一人相手にする毎に気力を1消耗します。

●古代魔術は盾を装備していると判定値に-1の修正が付きます(ガーダーでは付きません)。


2005/1/11 Ver R-1.08
●調理スキルを実装。最初は食料にスパイス、酒を掛け合わせる事しか出来ないが、
レベルが上がると様々なものを掛け合わせる事が出来るようになる。
Lv1表記が出てくる頃あたりから薬品の調合も出来るようになる。

●照明効果の実装。
遺跡などは照明を所持するか、Lightの呪文を使わないと探索率が下がる。

●古代魔術の変更点
戦闘時に古代魔術を使用する際、軽鎧や重鎧を装備しているとマイナス修正(軽鎧-2、重鎧-4・・・動きやすい効果があるとペナルティは低減されます)が付きます。
また、魔術発動体を装備していない場合もマイナス2の修正が付きます。


2005/1/10 Ver R-1.07
●暫定的に中級、上級職を配置。
(調理スキルなど、完成していないスキルはありますが、とりあえず出来る限りスキル効果のテストをしておきたいので)

●各職業に能力ボーナスを設置(以降のジョブチェンジ、クラスチェンジから有効)


2005/1/9 Ver R-1.06
●呪文は発動した時のみMP消費するよう変更。

●ステータスボーナス(筋力+1など)を導入。職業、レアアイテムなどで変動する可能性が出てきました。
(職業では、中級職あたりから実装予定)

●弓戦闘実験用に初級職「アーチャー」を用意。

●デバッグメッセージをマイレコにも残すように変更。


2005/1/8 Ver R-1.05
●直接攻撃武器の熟練度は、(その武器の熟練度)か(最も高い直接攻撃武器熟練度*0.5+その武器のクラスボーナス)のどちらか高い方が適用されます。
飛び道具も同様で、(その武器の熟練度)か(最も高い飛び道具熟練度*0.5+その武器のクラスボーナス)
例:剣熟練度が自分5、クラス1で、斧熟練度が自分1、クラス2の場合、
斧の判定用熟練度は 3(1+2)ではなく5((5/2)+2)となる。

●宝箱アイテムを実装。

●鑑定に関する機能を作りこみ(鑑定アイテム等の実装)

●Sale List:に『呪文』を追加。

●多くの武具に必要筋力、必要器用度などを設定。今後発見されるアイテムから有効。


2005/1/7 Ver R-1.04
●ID以外のプレイヤーリストも実装。
●アイテム効果をいくつか実装。


2005/1/6 Ver R-1.03
●最大HP、MPの算出方法を変更。

●デバッグプレイでは各スキルの現在経験値が見れるように変更。

●アイテム『鞄』を実装。

●頼まれて呪文を唱えた時に、ちゃんと経験値が入ってレベルアップするように修正。

●戦闘一日一回制限を実装。

●その他、現行REDのいくつかの機能を実装。


2005/1/5 Ver R-1.02
初期クラスに『鍛冶屋』を追加。
武具作成コマンドで武器を作成出来る。
なお、武器を作成するには、元になる武器をアイテムコマンドの『分解』を行って解析・研究し、作成出来るようになっておかなければならない。


2005/1/3 Ver R-1.01
携帯版マイレコを実装(現行REDにもあるもの)
http://www.red18.mydns.jp/red18_2/myrecord.cgi?ps=****&id=****&count=10

ps=****←パスワード
id=****←キャラID



2005/1/1 Ver R-1.00
●テストプレイ開始
説明文等は暫くお待ち下さい(暫くは直感でプレイして下さい)

Script Of Saga II ? Ver R-6.32
RED18は作家生活オンラインを個人的に応援しています